猪俣早苗 ほろ酔いという名に納得!甲州ワインほろ酔いカレーシリーズから馬肉
再生

ブラウザーで視聴する

猪俣早苗 ほろ酔いという名に納得!甲州ワインほろ酔いカレーシリーズから馬肉

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

猪俣早苗 ほろ酔いという名に納得!甲州ワインほろ酔いカレーシリーズから馬肉

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
猪俣早苗 ほろ酔いという名に納得!甲州ワインほろ酔いカレーシリーズから馬肉

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
猪俣早苗 ほろ酔いという名に納得!甲州ワインほろ酔いカレーシリーズから馬肉

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
猪俣早苗 ほろ酔いという名に納得!甲州ワインほろ酔いカレーシリーズから馬肉

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

猪俣早苗 ほろ酔いという名に納得!甲州ワインほろ酔いカレーシリーズから馬肉

猪俣早苗 ほろ酔いという名に納得!甲州ワインほろ酔いカレーシリーズから馬肉

馬肉といえば、熊本、会津、長野というイメージでしたが、山梨県でも馬肉が親しまれていると知りました。 かつて、その地理的条件から富士山の信仰登山が盛んで、登山者用の荷物を運ぶのに馬が数多く飼われていたそうです。 そんなことから、馬肉は手に入りやすく食文化として定着したのかもしれません。 そういえば、山梨で食べるうどんに馬肉入ってますよね。 このカレー、今回は馬肉でしたが「甲州ワインほろ酔いカレー」はシリーズで他に豚肉と鶏肉もあります。 それぞれ違った味わいがあり、食べた人で好みが分かれるところが面白いと思っています。 ちなみに私は、豚→馬→鶏の順で好みです! ほろ酔いカレーは原材料の最初が「赤ワイン」次いで「葡萄パミス」というワイン感強めのカレーです。 香りはしっかりワイン、酸味はありますが渋みはありません。 ほろ酔いという名に納得、今までにない感覚にハマる人も多いはずです! * 内容量:180g 価格:850円 購入場所:カレーランド https://curryland.theshop.jp/ * ご覧いただきありがとうございます! まだまだたくさんのカレーがありますので、どんどん紹介していきます! 気に入っていただけましたら、フォローをお願いいたします。

再生時間
00:00:32
配信期間
未定
タイトル情報
猪俣早苗
ご当地レトルトカレーマニア、ご当地レトルトカレー専門店「カレーランド」代表、(一社)ご当地レトルトカレー協会代表理事 2013年からご当地レトルトカレーに目覚め、食べるカレーはほぼご当地レトルトカレーのみ。独自の視点とルートで仕入れた日本で唯一の専門店「カレーランド」を運営。もっとこだわりたくて2017年12月(一社)ご当地レトルトカレー協会設立。毎年3月2日をご当地レトルトカレーの日に制定。ご当地レトルトカレー最大の特徴、ご当地食材とその地域の魅力からカレーを伝える。