熊山准 硬いお肉がほったらかしでトロトロに!アイリスオーヤマの電気圧力鍋
再生

ブラウザーで視聴する

熊山准 硬いお肉がほったらかしでトロトロに!アイリスオーヤマの電気圧力鍋

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

熊山准 硬いお肉がほったらかしでトロトロに!アイリスオーヤマの電気圧力鍋

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
熊山准 硬いお肉がほったらかしでトロトロに!アイリスオーヤマの電気圧力鍋

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
熊山准 硬いお肉がほったらかしでトロトロに!アイリスオーヤマの電気圧力鍋

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
熊山准 硬いお肉がほったらかしでトロトロに!アイリスオーヤマの電気圧力鍋

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

熊山准 硬いお肉がほったらかしでトロトロに!アイリスオーヤマの電気圧力鍋

熊山准 硬いお肉がほったらかしでトロトロに!アイリスオーヤマの電気圧力鍋

牛すじ、豚角煮、軟骨ソーキ、スペアリブ…硬いお肉をホロホロになるまで煮込みたい!けれど長時間の調理は、手間暇がかかるしガス代もかかります。 そこで長年欲しいな〜と考えていたのが電気圧力鍋。 圧力鍋とは、鍋内部に圧力をくわえることで沸点を高め、通常よりも高い温度と圧力で調理できる器具。煮込みが短時間で終わるためもともとガス代もお安く済むのですが、これを電化することでランニングコストを下げるのはもちろん、さまざまな失敗が(極力)防げるというのが電気圧力鍋の魅力です。 今回購入したのはアイリスオーヤマのKPC-MA2。一人暮らしから2〜3人ていどの少人数世帯に向いた2.2リットルのモデルです。お米でいうなら3合炊き(玄米なら2合)で実際炊飯も可能です。 使い方は簡単。食材をぶちこんで、圧力調理したい時間を指定するだけです。カレーや煮物はじめ、65種類の料理が用意されているためメニュー一覧から好きな料理・食材から選べばボタン一発でOK。 購入後、前述したように牛すじカレーはじめ、豚角煮、沖縄そばに欠かせない軟骨ソーキ、マレーシア/シンガポールの名物料理肉骨茶に挑戦しましたが、いずれも下茹で(圧力調理)込み、のべ2時間ていどでトロットロのホロッホロに仕上がりました。いや、マジで買ってよかった。お料理楽しい。 あえて面倒な点を挙げるとすれば、食材の下ごしらえと調理後のお手入れでしょうか。カレーやシチュー、煮物にまつわる野菜の下ごしらえは、カット&下茹でされた野菜セットを活用して手抜きするのが吉。今回のカレーもそうした野菜セットを活用したのですが、十二分においしかったです。 問題はメンテナンスで、鍋やパッキン部に匂いがつくため都度洗浄が必要ですし、鼻の良い方ほど繊細な炊飯と共用するのははばかられるのは事実(逆にいえば炊飯器レシピを臆することなくチャレンジする人にとっては問題ありません)。もっとも、匂い消しのためのメンテナンスモードも実装されています。 ともあれ、これ1台で圧力調理はもちろん、蒸し料理、無水調理、温度調理、低温調理、発酵(ヨーグルトも作れます!)、保温、グリル鍋としてさまざま活用できる電気圧力鍋。新生活でまず最初にそろえたい調理家電にひとつであることは間違いありません。 なお、KPC-MA2のお値段は1万6800円ほど。ちょっと高いな〜という方で、お料理の腕に覚えのある方はホワイトボディで自動メニューが簡素化されたPC-MA2(1万2800円)で十分です。さらに節約したい方はPC-EMA3(7980円)という手もございます。 ■製品情報(アイリスオーヤマ) https://www.irisohyama.co.jp/e-pressure-cooker/ ■商品画像引用 アイリスオーヤマ

再生時間
00:00:44
配信期間
未定
タイトル情報
熊山准
リクルート編集職を経て独立、『R25』にてライターデビュー。執筆分野はガジェット、旅、登山、アート、恋愛、インタビュー記事など。同時に自身のゆるキャラ「ミニくまちゃん」を用いたアート活動を展開中。ライフワークは夕焼け鑑賞。マレーシア・サバ州観光大賞2015メディア部門最優秀海外記事賞受賞。1974年徳島県生まれ。