熊山准 氷を約2日間キープ!コールマン 究極 のソフトクーラーボックスに新色登場
再生

ブラウザーで視聴する

熊山准 氷を約2日間キープ!コールマン 究極 のソフトクーラーボックスに新色登場

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

熊山准 氷を約2日間キープ!コールマン 究極 のソフトクーラーボックスに新色登場

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
熊山准 氷を約2日間キープ!コールマン 究極 のソフトクーラーボックスに新色登場

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
熊山准 氷を約2日間キープ!コールマン 究極 のソフトクーラーボックスに新色登場

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
熊山准 氷を約2日間キープ!コールマン 究極 のソフトクーラーボックスに新色登場

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

熊山准 氷を約2日間キープ!コールマン 究極 のソフトクーラーボックスに新色登場

熊山准 氷を約2日間キープ!コールマン 究極 のソフトクーラーボックスに新色登場

実はこのクーラーボックス、1年半前の2019年8月末にいちどご紹介しているのですが、このたび新色オリーブが登場したので買い直しましたもの。 https://creators.yahoo.co.jp/kumayamajun/0300034542 性能はそのまんまなので、前回の記事部分をコピペしちゃってもいいくらい。以下引用。 コールマンのアルティメイトアイスクーラーⅡは、折りたたみできるソフトタイプながら異例の保冷力をもつ一品。メーカーによると、20mmもの分厚い断熱材とアルミ蒸着ライナーにより、35Lモデルで約49時間、25Lモデルで約42時間も氷をキープするとか(室温30度で完全に氷が溶けるまでの時間を計測)。 さらに全開するジッパー付きの蓋とは別に、天井に小さな開口部が設けられているため、無駄に冷気を逃さない工夫も。また、ライナーは取り外せるので肉や魚のニオイがついてもはずして洗えますし、ホイール付きキャリーへの取り付けに便利なスリーブ付きと機能面も抜かりなしです。 実際にキャンプ場で使ってみましたが、コンビニで買った板氷が翌日まで溶けないほど保冷力は抜群。ソフトタイプゆえ多少詰め込んでも融通が効くのも利点です。 引用終わり。 実際、日々のロケ撮影に、ドライブに、キャンプに、海水浴に、と大活躍しております。言わずもがな真夏でもキンキンに冷えたドリンクが楽しめるのはもちろん、たたんでクルマに積んでおけば旅行先で冷凍食品や冷蔵食品のお土産を買ってしまっても安心。 というように、問題はまったくないどころか性能は折り紙付きなのですが、ひとつだけ気に入らない点がありまして、そう、見た目です。アクアブルーにオレンジの差し色という、80年代風と言えばそう見えなくもないセンスですが、ちょっと派手すぎたのです。さいきんのキャンプ用品は落ち着いたアースカラーやミリタリーカラーが多いので、ちょっと浮いちゃいますよね。 そこで新色のオリーブです。一目瞭然、オシャレさは段違い。アクアブルーに比べると汚れが目立たないのも美点です。 今回も25Lモデルをチョイス。余ったアクアブルーはPayPayフリマやヤフオクで処分しようかなと思ったんですが、別に2つあっても邪魔にならないのがソフトクーラーボックスのいいところ。ひとつはドリンク用、もうひとつはニオイが気になる食材やお土産用と使い分けたいと思います。 ■製品情報(コールマン) https://ec.coleman.co.jp/item/2000037165.html https://ec.coleman.co.jp/item/2000037166.html

再生時間
00:00:44
配信期間
未定
タイトル情報
熊山准
リクルート編集職を経て独立、『R25』にてライターデビュー。執筆分野はガジェット、旅、登山、アート、恋愛、インタビュー記事など。同時に自身のゆるキャラ「ミニくまちゃん」を用いたアート活動を展開中。ライフワークは夕焼け鑑賞。マレーシア・サバ州観光大賞2015メディア部門最優秀海外記事賞受賞。1974年徳島県生まれ。