火を吹くドローンが登場! ドローンに装着できる火炎放射器「TF-19 Wasp」
再生

ブラウザーで視聴する

火を吹くドローンが登場! ドローンに装着できる火炎放射器「TF-19 Wasp」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

火を吹くドローンが登場! ドローンに装着できる火炎放射器「TF-19 Wasp」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
火を吹くドローンが登場! ドローンに装着できる火炎放射器「TF-19 Wasp」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
火を吹くドローンが登場! ドローンに装着できる火炎放射器「TF-19 Wasp」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
火を吹くドローンが登場! ドローンに装着できる火炎放射器「TF-19 Wasp」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

火を吹くドローンが登場! ドローンに装着できる火炎放射器「TF-19 Wasp」

火を吹くドローンが登場! ドローンに装着できる火炎放射器「TF-19 Wasp」

アメリカのメーカーThrowflameが開発した、ドローンに装着できる火炎放射器「TF-19 Wasp」。ドローンから火炎を発射可能にするアタッチメントで、主に農業用途などへの活用が期待されている。 現在公式サイトで、1499ドル(約160,000円)にて市販が開始されている。 遠隔操作で100秒間火炎を発射可能に 「TF-19 Wasp」は業務用ドローンのアームに装着できる拡張アタッチメント。タンクには約3.8リットルの燃料を搭載可能で、先端のノズルから正確に狙いを定め100秒間火炎を発射できる。 通常のドローン同様コントローラーで遠隔操作でき、害虫や蜂の巣の駆除、雪の融解などの農業用途に活用可能だ。 進化を続けるドローンが次に見せる姿は? TF-19 Wasp Xmatter LLC

再生時間
00:01:03
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧