漫画 HOTMANより 描き下ろし 七海ちゃんの塗り絵
再生

ブラウザーで視聴する

漫画 HOTMANより 描き下ろし 七海ちゃんの塗り絵

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

漫画 HOTMANより 描き下ろし 七海ちゃんの塗り絵

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
漫画 HOTMANより 描き下ろし 七海ちゃんの塗り絵

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
漫画 HOTMANより 描き下ろし 七海ちゃんの塗り絵

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
漫画 HOTMANより 描き下ろし 七海ちゃんの塗り絵

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

漫画 HOTMANより 描き下ろし 七海ちゃんの塗り絵

漫画 HOTMANより 描き下ろし 七海ちゃんの塗り絵

漫画ホットマンの主人公、降矢円蔵の一人娘 七海 についていくつかのエピソードをば。 ご存知の方もいらっしゃいますが、実は(漫画の)七海にはモデルが存在します。 それは僕の姉の子供、僕の姪っ子の七海ちゃんから名前を借りたのでありました。 そのモデルになった七海ちゃんも現在は大学を卒業し、成人しております。 ちなみに、モデルになった僕の姪っ子の七海ちゃんは、叔父というバイアスがなくても漫画の七海に負けず劣らず可愛いと思ってます。 そんな七海のモデルになった七海(姪っ子)から、むかし、こんな事を言われました。 彼女が髪を切りに美容院に行ってサービスを受けていた際、予約名の七海に気が付いた美容師さんが「ホットマンっていう漫画に出ている女の子と同じ名前ね!」と言われたそうです。 そして美容師さんから漫画ホットマンの話題を沢山聞かせて頂いた(姪っ子の)七海は、自分の叔父がその漫画ホットマンの作者である事と漫画の七海のモデルは自分自身である事を打ち明け、美容師さんを大変驚かせたそうです。 (その後、その美容師さん宛てに僕はサインを送りました) そういや漫画やドラマの時期、子供に七海という名前をつける親が増えたそうですね。 因果関係は不明ですが(;^ω^) 話は変わりますが、子供の絵を描く際のアドバイスとして、子供は おでこ を広く、目鼻口の距離を短く、手首足首を太くする事で、より子供らしさが演出できます。 僕が七海を描くときに気をつけていた事として、七海は基本的にヒマワリのように明るい笑顔のイメージがあるので決して暗い表情やアンニュイな表情にならないようにしておりました。 最後に... 僕が個人的に気に入っている七海のエピソードは第2話”魔法使いの弟子”です。 食堂で同じテーブルに座ったホームレスの方に、七海が自分のおかずのコロッケを何の躊躇もなく分け与えてしまうというお話です。 僕的にはベタ過ぎるかな?と思っていたのですが、読者の方々からかなりの反響をいただきました。 この第2話は漫画ホットマンの根幹がはっきりと定まった記念すべきエピソードだと言えるかもしれません。

再生時間
00:01:53
配信期間
未定
タイトル情報
きたがわ翔
1981年、中学2年生のときに少女誌『別冊マーガレット』(集英社)"番長くんはごきげんななめ"でデビュー。別マに投稿した理由は、姉が愛読していた事と応募した原稿を全部批評して返却してくれるシステムがあった為。1986年からは活動の場を男性誌である『週刊ヤングジャンプ』(集英社)を中心に移し、その後は多様な誌面に掲載。"きたがわ"の由来は出身地伊豆北川の説があるが実際には違う。真相は...?最年少デビューから現役漫画家としての活動期間は33年を超えている。現在、活動と共に蓄積してきた精密描画技術を駆使した新たな芸術作品作りに励んでいる。