海なし県で育った15歳のサーファー。初の海外遠征”オーストラリア”で彼が見たものとは。
再生

ブラウザーで視聴する

海なし県で育った15歳のサーファー。初の海外遠征”オーストラリア”で彼が見たものとは。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

海なし県で育った15歳のサーファー。初の海外遠征”オーストラリア”で彼が見たものとは。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
海なし県で育った15歳のサーファー。初の海外遠征”オーストラリア”で彼が見たものとは。

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
海なし県で育った15歳のサーファー。初の海外遠征”オーストラリア”で彼が見たものとは。

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
海なし県で育った15歳のサーファー。初の海外遠征”オーストラリア”で彼が見たものとは。

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

海なし県で育った15歳のサーファー。初の海外遠征”オーストラリア”で彼が見たものとは。

海なし県で育った15歳のサーファー。初の海外遠征”オーストラリア”で彼が見たものとは。

本日の動画は海のない奈良で育った15歳サーファーの河本遼人くんにインタビューした動画です。 彼とは僕の父が営むサーフショップPeace Surf Crewを通して出会い今月初めてオーストラリア合宿に一緒に行きました。 初めての海外経験ということで初めは緊張していましたが数日経つと自分のペースを見つけ、毎日がむしゃらにサーフィンに向き合うその姿は自分の15歳の時を見ているみたいであの頃の気持ちを思い出すことができました。 まだあどけなさが残る15歳ですが自分の意思をしっかり持ち自分の夢を話す彼のまっすぐなその目は必ず夢を叶えてくれるだろうと思える力強さがあります。 今回の動画は僕たち大人が忘れがちな何か大切なものを思い出させてくれるようなものですので是非ご覧ください。 Music: ・Underablanket ・Roots of Eve

再生時間
00:01:53
配信期間
未定
タイトル情報
山中海輝
サーファーである両親の影響で5歳でサーフィンをはじめ、もの心つくまえから大阪を拠点にサーフィン生活を送る。16歳で全日本ジュニア優勝、2度にわたり日本代表ティームキャプテンとして世界選手権へ出場するなど、着実な戦歴を経て、16歳でプロ資格を獲得。大学へ通いながらツアーを回る異色のプロサーファーとしてアグレッシブに4年間を駆け抜けた。そして大学を卒業後、自分の持てる時間と力の全てをサーフィンのためだけにと、本格的に海外ツアーを転戦中。サーフボードとカメラを抱え、海に生きる彼ならではの世界観、視点、苦悩を通してプロサーファーとしてだけでなく、表現者として世界各地の魅力を伝えていく。