池田エライザ、風疹から“完全復活” 浴衣姿で笑顔「とても幸せです」
再生

ブラウザーで視聴する

池田エライザ、風疹から“完全復活” 浴衣姿で笑顔「とても幸せです」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

池田エライザ、風疹から“完全復活” 浴衣姿で笑顔「とても幸せです」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
池田エライザ、風疹から“完全復活” 浴衣姿で笑顔「とても幸せです」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
池田エライザ、風疹から“完全復活” 浴衣姿で笑顔「とても幸せです」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
池田エライザ、風疹から“完全復活” 浴衣姿で笑顔「とても幸せです」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

池田エライザ、風疹から“完全復活” 浴衣姿で笑顔「とても幸せです」

池田エライザ、風疹から“完全復活” 浴衣姿で笑顔「とても幸せです」

 女優の池田エライザ(23)が4日、都内で行われた映画『貞子』大ヒット御礼舞台あいさつに登壇した。先月20日に行われた同作のイベントと24日の初日舞台あいさつを風疹のために欠席したが、この日は元気な姿をみせ、「ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。無事こうして復帰して、こうやってまた皆様と会える機会を改めていただいて、とても幸せです」と完全復活をアピールした。  艶やかな浴衣姿で登場した池田は「ホラー映画は夏というイメージなんですけど5月に公開してみなさまも夏を先取りした気分になれたんじゃないかと、私もちょっと早めに浴衣を着ました」とほほ笑んだ。  休養中は「7~8日は一歩も玄関から出なかった」という池田は、2回のイベントを欠席したことに「悔しかった~、本当に悔しかったです」と素直に吐露。一方で「弟役の(清水)尋也さんや佐藤仁美さんもイジってくださって、(舞台あいさつの)当日、尋也さんが私のパネルを担いでくれたり本当にありがたいなと思いました」と感謝。「早く治してみなさんにお会いできるように頑張ろうと思ってました」と回復に専念したそうで「ただいま~」とマイクを通さず観客に向け笑顔をみせた。  ホラー映画の金字塔『リング』シリーズ最新作となる今回、『リング』から演出を務めてきた中田秀夫監督からサプライズで手紙を読み上げられることに。「本当のエラちゃんらしさをぶつけてくれた」「座長としてみんなを引っ張ってくれた」と絶賛の言葉に「監督、ありがと~」と笑顔が弾け、「やっと親子ゲンカが終わったような…すごく…照れますね」とポツリ。  最後に会場に向けメッセージを求められた池田は「伝えたいことはいっぱいあって、言っちゃうと柄にも無く泣いちゃいそうなので、みなさんに感謝していることだけは伝えさせてください」としみじみ噛み締めていた。

再生時間
00:05:00
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧