樋口智香子 【珈琲のマナー】所作も心も整えて、ゆったり珈琲を楽しむ方法
再生

ブラウザーで視聴する

樋口智香子 【珈琲のマナー】所作も心も整えて、ゆったり珈琲を楽しむ方法

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

樋口智香子 【珈琲のマナー】所作も心も整えて、ゆったり珈琲を楽しむ方法

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
樋口智香子 【珈琲のマナー】所作も心も整えて、ゆったり珈琲を楽しむ方法

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
樋口智香子 【珈琲のマナー】所作も心も整えて、ゆったり珈琲を楽しむ方法

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
樋口智香子 【珈琲のマナー】所作も心も整えて、ゆったり珈琲を楽しむ方法

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

樋口智香子 【珈琲のマナー】所作も心も整えて、ゆったり珈琲を楽しむ方法

樋口智香子 【珈琲のマナー】所作も心も整えて、ゆったり珈琲を楽しむ方法

こんにちは。マナー講師の樋口智香子です。 仕事中のブレイクや、お家時間のリラックスタイムに欠かせない珈琲。 人前でいただくこともあれば、おもてなしとしてお客様にお出しすることもありますね。 珈琲タイムのマナーと振る舞いのコツについて、お伝えします。 【1】ひと口目は何も入れずに楽しむ ぜひ、ひと口目は何も入れずに、珈琲本来の味と香りを楽しんでみてください。 珈琲は奥が深く、豆の種類や焙煎の仕方によって、様々な味わいがあります。 ひと口目は、その個性を味わいたいものです。 どうしてもブラックでは飲めないという場合、無理をする必要はありませんが、ぜひ、心がけてみてくださいね。 【2】角砂糖は、スプーンに乗せてからしずめる 角砂糖を、直接カップに落とすと、ぽちゃんとはねてしまうことがあります。 一度、スプーンにのせてから、静かにしずめましょう。 【3】スプーンは、前後に静かに揺らす スプーンを使う際、カチャカチャと音を立ててぐるぐる混ぜるのはNGです。 カップは繊細なもの。丁寧に扱いましょう。 スプーンは、前後に揺らすようにして、静かに動かしましょう。 【4】使用したスプーンは、カップの向こう側に置く 使用したスプーンは、カップの向こう側に置くのがお勧めです。 カップを置くときに、邪魔にならずにすみます。 【5】個装のミルクと砂糖は、ソーサーの右上に置く 個装のミルクと砂糖は、ソーサーの右上、カップの向こう側に置くのがお勧めです。 手前に置くとバランスが悪く、また、スプーンの口元に触れてしまうことになるため、不衛生に感じる人もいます。 以上、珈琲のマナーについてお伝えしました。 素敵な珈琲タイムをお楽しみくださいね。 ※マナーには諸説あり、地域・歴史・文化等により異なり、変化するものです。 最もお勧めの方法をご紹介しておりますが、状況により異なることを、どうぞご了承くださいませ。 * 企画・制作 アカデミー・なないろスタイル マナー講師 樋口智香子 http://www.nanairostyle.jp/ 撮影協力・スタジオ提供 Photogenic よしだひでお https://www.photogenic-st.com/

再生時間
00:00:44
配信期間
未定
タイトル情報
樋口智香子
マナー・コミュニケーション研修講師。千葉県出身、元資生堂ビューティコンサルタント。NLP心理学とマナーをかけ合わせた独自のプログラムにより、セミナー・研修を実施。全国150か所から招致され、指導人数は延べ10000人以上。女性限定でビジネスからプライベートまで総合的にマナーを学べる「愛されマナー講座」が好評。