樋口智香子 【カフェのマナー】ほんの少しの意識でイメージアップ!カフェでのスマートな振る舞い
再生

ブラウザーで視聴する

樋口智香子 【カフェのマナー】ほんの少しの意識でイメージアップ!カフェでのスマートな振る舞い

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

樋口智香子 【カフェのマナー】ほんの少しの意識でイメージアップ!カフェでのスマートな振る舞い

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
樋口智香子 【カフェのマナー】ほんの少しの意識でイメージアップ!カフェでのスマートな振る舞い

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
樋口智香子 【カフェのマナー】ほんの少しの意識でイメージアップ!カフェでのスマートな振る舞い

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
樋口智香子 【カフェのマナー】ほんの少しの意識でイメージアップ!カフェでのスマートな振る舞い

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

樋口智香子 【カフェのマナー】ほんの少しの意識でイメージアップ!カフェでのスマートな振る舞い

樋口智香子 【カフェのマナー】ほんの少しの意識でイメージアップ!カフェでのスマートな振る舞い

こんにちは。マナー講師の樋口智香子です。 カフェでのスマートな振る舞いについて、お伝えします。 ほんの少し意識をするだけで、イメージアップすることができますよ。 サンドイッチは、具をこぼさぬよう、両手で持っていただきましょう。 レタスなどの葉物は、歯でしっかり噛み切るのもコツです。 片手に飲み物、片手にサンドイッチを持って、交互にいただくと落ち着きのない印象になってしまいます。 マフィンの包み紙は、お花の花びらを開くようにして、放射線上にはがしていくとキレイです。 手でひと口サイズにしてからいただきましょう。 食べ終えたあとの包み紙は、そのままにせず、小さく折ってお皿の上に置きましょう。 意外と見られているのが足元です。 椅子の下で足を組んだり、靴を脱ぐのは見苦しいです。 両ひざをつけて、両足を少し遠くに置くと、脚が長く見えますよ。 以上、カフェでのスマートな振る舞いについてお伝えしました。 ぜひ、ご参考になさってくださいね。 ※マナーには諸説あり、地域・歴史・文化等により異なり、変化するものです。 最もお勧めの方法をご紹介しておりますが、状況により異なることを、どうぞご了承くださいませ。 * 企画・制作 アカデミー・なないろスタイル マナー講師 樋口智香子 http://www.nanairostyle.jp/ 撮影協力・スタジオ提供 Photogenic よしだひでお https://www.photogenic-st.com/

再生時間
00:00:44
配信期間
未定
タイトル情報
樋口智香子
マナー・コミュニケーション研修講師。千葉県出身、元資生堂ビューティコンサルタント。NLP心理学とマナーをかけ合わせた独自のプログラムにより、セミナー・研修を実施。全国150か所から招致され、指導人数は延べ10000人以上。女性限定でビジネスからプライベートまで総合的にマナーを学べる「愛されマナー講座」が好評。