森の恵みをいただきます!天狗鹿カレー
再生

ブラウザーで視聴する

森の恵みをいただきます!天狗鹿カレー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

森の恵みをいただきます!天狗鹿カレー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
森の恵みをいただきます!天狗鹿カレー

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
森の恵みをいただきます!天狗鹿カレー

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
森の恵みをいただきます!天狗鹿カレー

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

森の恵みをいただきます!天狗鹿カレー

森の恵みをいただきます!天狗鹿カレー

天狗鹿は英彦山の麓で育つ鹿なのですが、なぜ天狗かというと…。 英彦山を住処にする九州一帯の天狗の元締格といわれる天狗に由来するそうです。 添田町では農作物被害が深刻でその頭数を減らす活動をしています。 その過程で生まれたのが「天狗鹿」というわけです。 ジビエは森の恵み。その命をあますことなくいただくというものなので美味しいカレーとなりました。 天然素材の為、その時期によって味わいが違うという面白さがあります。 このカレーは鹿感のバランスが良く、クセというよりも旨みを楽しむことができます。 お肉が口の中でホロリとくずれるたびに鹿の香りが広がっていきます! * 内容量:200g 価格:900円(添田町内価格) 購入場所:歓遊舎ひこさん * ご覧いただきありがとうございます! まだまだたくさんのカレーがありますので、どんどん紹介していきます! 気に入っていただけましたら、フォローをお願いいたします。

再生時間
00:00:32
配信期間
未定
タイトル情報
猪俣早苗
ご当地レトルトカレーマニア、ご当地レトルトカレー専門店「カレーランド」代表、(一社)ご当地レトルトカレー協会代表理事 2013年からご当地レトルトカレーに目覚め、食べるカレーはほぼご当地レトルトカレーのみ。独自の視点とルートで仕入れた日本で唯一の専門店「カレーランド」を運営。もっとこだわりたくて2017年12月(一社)ご当地レトルトカレー協会設立。毎年3月2日をご当地レトルトカレーの日に制定。ご当地レトルトカレー最大の特徴、ご当地食材とその地域の魅力からカレーを伝える。