桜蘭高校ホスト部 第2話 「高校生ホストのお仕事」 2006年4月11日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

桜蘭高校ホスト部 第2話 「高校生ホストのお仕事」 2006年4月11日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

桜蘭高校ホスト部 第2話 「高校生ホストのお仕事」 2006年4月11日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
桜蘭高校ホスト部 第2話 「高校生ホストのお仕事」 2006年4月11日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
桜蘭高校ホスト部 第2話 「高校生ホストのお仕事」 2006年4月11日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
桜蘭高校ホスト部 第2話 「高校生ホストのお仕事」 2006年4月11日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

桜蘭高校ホスト部 第2話 「高校生ホストのお仕事」 2006年4月11日放送分

桜蘭高校ホスト部 第2話 「高校生ホストのお仕事」 2006年4月11日放送分

まで

ホスト部生活にいまいち馴染めないでいるハルヒは、ある日、 常連客のひとりである春日崎奏子に気に入られる。彼女には珠洲島享という許婚がいて、彼のことを好いてもいた。しかし想いを伝えることができず、その反動で 「さすらいのホストめぐり」を続けているという。事情を知った環は「お客様の幸せのために存在する」という名目を胸に、ダンスパーティを開催する。ハルヒは珠洲島の本心を聞き出すために嘘のラブレターを用意し、女装をして彼に近付く。珠洲島は、自分には好きな人がいるという理由でハルヒの告白を断る。立派な男になったら、その人に想いを告げるのだと。しかしハルヒは、それは勝手すぎると反論。伝えもしないで分かってもらおうなんて無茶だ、変わりたいと思った時から人は変われる、と。珠洲島はその言葉で自分の身勝手さを自覚するが、ふたりきりで話しているところを春日崎に見られてしまう。

キャスト
坂本真綾、宮野真守、松風雅也、鈴村健一、藤田圭宣、齋藤彩夏、桐井大介
スタッフ
監督 : 五十嵐卓哉、原作 : 葉鳥ビスコ
再生時間
00:23:20
配信期間
タイトル情報
桜蘭高校ホスト部
華麗なる世界へようこそ!
超お金持ちのご令息・ご令嬢が通う名門校・桜蘭学院高校に、奨学特待生として入学した庶民の藤岡ハルヒ。母を亡くし男手ひとつで育てられたハルヒは、おしゃれに興味がなく、何事にも無頓着で男の子のような格好で学校に通っていた。ある日、ハルヒは、ホスト部の部室に迷い込み、部室内の800万円の花瓶を割ってしまう。部員からその代金を請求されるが、庶民のハルヒは払えるわけがない・・。ところが、ホスト部部長・環は「100人の指名客を集められたら800万円はチャラにしてやる」と宣言。こうしてハルヒは、7人目のホスト部員として、女性とたちを接待することになる。(全26話)
更新予定
毎日 00:00