桜の塔 7《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月27日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

桜の塔 7《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月27日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

桜の塔 7《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月27日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
桜の塔 7《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月27日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
桜の塔 7《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月27日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
桜の塔 7《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月27日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

桜の塔 7《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月27日放送分

桜の塔 7《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月27日放送分

まで

金曜ナイトドラマ「和田家の男たち」の放送を記念して、段田安則出演ドラマを配信! 私利私欲のために権力を求める“サッチョウ(=警察庁)の悪魔”・千堂大善(椎名桔平)に、警視庁のトップである警視総監の座を渡すわけにはいかない――。悪魔に魂を売ってまでも…“本来あるべき警察の姿”を取り戻すため、副総監にまで上り詰めた千堂と戦う覚悟を決めた上條漣(玉木宏)。彼は「薩摩穏健派」派閥に所属する現・内閣情報官の権藤秀夫(吉田鋼太郎)を後見人に据え、同期の新垣広海(馬場徹)や馳道忠(渡辺大知)ら、計13名の同志と共に新派閥「改革派」を旗揚げ。千堂の怒りを買った漣は捜査二課の課長から、古巣である捜査共助課の課長へ…事実上の降格処分を受ける。 一方、千堂自身も厳しい状況下にあった。次期警視総監の選出会議まで、残り1週間足らず…。漣が国会議員の汚職を暴いたことを受け、警視総監の任命権を有する内閣府特命担当大臣・若槻有造(浜田晃)との関係が悪化した千堂は、今や背水の陣だった。とはいえ、簡単に白旗を上げる千堂ではない。そんな中、漣の幼馴染でもある捜査一課主任・水樹爽(広末涼子)は、漣が新派閥を立ち上げた真意に“ある疑問”を抱くことに。かたや、漣の妻で、千堂の娘でもある優愛(仲里依紗)は、漣の日記を盗み見してしまい…!?

キャスト
玉木宏広末涼子岡田健史森崎ウィン渡辺大知馬場徹井本彩花岡部たかし小松和重仲里依紗橋本じゅん高岡早紀段田安則光石研吉田鋼太郎椎名桔平
再生時間
00:44:51
配信期間
タイトル情報
桜の塔
警察官、25万人。たったひとつの頂きへ――。
裏切り・罠・騙しあい…… 警視総監の座を巡る出世バトル!! 幼少期の“ある出来事”が火種となり、権力を手に入れることを渇望するようになった警視庁捜査共助課の理事官・上條漣。ゆくゆくは、ほかでもない自分が警視総監になるため――! まずは自らが属する派閥のトップが警視総監になることが出世の近道と考えた彼は、どんなに汚い仕事もためらうことなく遂行し、《野望の階段》を駆け上がっていくことに…。 キャスト 玉木宏 広末涼子 岡田健史 森崎ウィン 渡辺大知 馬場徹 井本彩花 岡部たかし 小松和重 ・仲里依紗・ 橋本じゅん 高岡早紀 段田安則 光石研 吉田鋼太郎 椎名桔平 スタッフ 脚本:武藤将吾 演出:田村直己(テレビ朝日) 星野和成 片山修(テレビ朝日) エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日) プロデューサー:中川慎子(テレビ朝日) 中沢晋(オフィスクレッシェンド) 制作協力:オフィスクレッシェンド 制作著作:テレビ朝日 放送日 2021年4月~6月

次の映像

映像一覧

GYAO!ストア(有料)