桜の塔 6《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月20日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

桜の塔 6《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月20日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

桜の塔 6《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月20日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
桜の塔 6《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月20日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
桜の塔 6《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月20日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
桜の塔 6《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月20日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

桜の塔 6《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月20日放送分

桜の塔 6《段田安則出演 「和田家の男たち」スタート記念》 2021年5月20日放送分

まで

金曜ナイトドラマ「和田家の男たち」の放送を記念して、段田安則出演ドラマを配信! 警視庁の押収品横流し事件を追っていた父を“自殺”へ追いやった千堂大善(椎名桔平)――自らが所属する「外様派」のトップであり、恩人でもあった彼を失脚させるため、決死のクーデターを企てるも、完膚無きまでの失敗に終わり、千堂の娘・優愛(仲里依紗)と結婚式を挙げて5年…。悪魔に魂を売ってでも、このままでは終わらせないと誓った上條漣(玉木宏)は、警視庁刑事部捜査二課の課長に着任し、順調にエリートコースを歩んでいた。一方、今や副総監となり、警視庁において一介の派閥にすぎなかった「外様派」を一大派閥「千堂派」へと押し上げた千堂を必ずや倒すべく、獰猛な牙をひた隠しながら“その時”を待ち続けていた。 そんな折、漣は国会議員・加森沙代里(中田有紀)の受託収賄罪の証拠をつかむ。だが、千堂から立件許可が下りず、手をこまねく日々…。業を煮やした漣は千堂に直接詰め寄り、立件すべきだと強く進言する。もちろん、千堂が己の決断を覆すはずもない。2人の間にはあわや一触即発の空気が漂うが、捜査二課へ異動し漣の部下となったキャリア組警察官・富樫遊馬(岡田健史)が咄嗟に場を取り持ち、事なきを得ることに。元同僚で現在は恋人でもある富樫から一部始終を聞いた捜査一課主任・水樹爽(広末涼子)は、幼馴染である漣の今後を心配するが…!?

キャスト
玉木宏広末涼子岡田健史森崎ウィン渡辺大知馬場徹井本彩花岡部たかし小松和重仲里依紗橋本じゅん高岡早紀段田安則光石研吉田鋼太郎椎名桔平
再生時間
00:44:51
配信期間
タイトル情報
桜の塔
警察官、25万人。たったひとつの頂きへ――。
裏切り・罠・騙しあい…… 警視総監の座を巡る出世バトル!! 幼少期の“ある出来事”が火種となり、権力を手に入れることを渇望するようになった警視庁捜査共助課の理事官・上條漣。ゆくゆくは、ほかでもない自分が警視総監になるため――! まずは自らが属する派閥のトップが警視総監になることが出世の近道と考えた彼は、どんなに汚い仕事もためらうことなく遂行し、《野望の階段》を駆け上がっていくことに…。 キャスト 玉木宏 広末涼子 岡田健史 森崎ウィン 渡辺大知 馬場徹 井本彩花 岡部たかし 小松和重 ・仲里依紗・ 橋本じゅん 高岡早紀 段田安則 光石研 吉田鋼太郎 椎名桔平 スタッフ 脚本:武藤将吾 演出:田村直己(テレビ朝日) 星野和成 片山修(テレビ朝日) エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日) プロデューサー:中川慎子(テレビ朝日) 中沢晋(オフィスクレッシェンド) 制作協力:オフィスクレッシェンド 制作著作:テレビ朝日 放送日 2021年4月~6月

次の映像

映像一覧

GYAO!ストア(有料)