木村結香「スタートライン」
再生

ブラウザーで視聴する

木村結香「スタートライン」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

木村結香「スタートライン」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
木村結香「スタートライン」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
木村結香「スタートライン」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
木村結香「スタートライン」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

木村結香「スタートライン」

木村結香「スタートライン」

2020.4/6からスタートする、 3ヶ月連続リリースの第一弾。 「スタートライン」 過去にどんなに辛いことがあったって、過去があるから今がある…思い出は綺麗で優しい。そう思えるように、、。 日々過ぎゆく時間がどれだけ儚いかを知っているからこそ、未来を輝かせて自分らしく生きてほしい。 この楽曲人はそんなメッセージが込められています。 落ち込んだ時、前に進めない時、この先の未来が見えなくなった時、、何度でも聴いてもらいたい。 今ここが、君のスタートライン。

再生時間
00:04:54
配信期間
未定
タイトル情報
木村結香
幼稚園の頃にピアノを習い始め、楽譜通りに弾かなければならないことに違和感を感じ自然と自分で曲を作るようになる。 高校生の時にシンガーソングライターとして夢を掴みたいと活動をはじめ、 22歳の時、初めてのミニアルバム「Can you hear me?」を自主制作でリリース。 「身近にある小さな幸せを大切に。」をテーマに一人でも多くの方の心に寄り添える音楽を作り届けたいと 2016年〜2017年、全国66か所にて路上ライブツアーを決行。 そのアクションが多くの方に知ってもらえるきっかけとなり、2018年6月25日1stフルアルバム「アオノセカイ」で全国CDデビュー。 2019年には「春夏秋冬プロジェクト」という企画で一年を通して季節ごとに新曲をリリースし、 12月25日2ndアルバム「COLOR」を全国リリース。同日、自身初のホールワンマンを渋谷伝承ホールにて成功させた。 2020年〜2021年は今を生きる全ての人へあたたかいメッセージを込めた楽曲を作り 第一章「rainy」第二章「YOAKE」最終章「ヒカリ」計3枚のミニアルバムをリリース。 この一年間で発表した楽曲は全18曲にもなる。 そして30歳を迎える2022年6月25日、2度目のホールワンマンライブの開催が決定!ベストアルバムの制作も始まっている。 止まることのない木村結香の音楽にこれからも注目してほしい。
GYAO! 広告

映像一覧