時事通信映像センター 緊急事態、21日全面解除 首都圏、時短継続へ 菅首相「できること全てやり抜く」
再生

ブラウザーで視聴する

時事通信映像センター 緊急事態、21日全面解除 首都圏、時短継続へ 菅首相「できること全てやり抜く」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

時事通信映像センター 緊急事態、21日全面解除 首都圏、時短継続へ 菅首相「できること全てやり抜く」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
時事通信映像センター 緊急事態、21日全面解除 首都圏、時短継続へ 菅首相「できること全てやり抜く」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
時事通信映像センター 緊急事態、21日全面解除 首都圏、時短継続へ 菅首相「できること全てやり抜く」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
時事通信映像センター 緊急事態、21日全面解除 首都圏、時短継続へ 菅首相「できること全てやり抜く」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

時事通信映像センター 緊急事態、21日全面解除 首都圏、時短継続へ 菅首相「できること全てやり抜く」

時事通信映像センター 緊急事態、21日全面解除 首都圏、時短継続へ 菅首相「できること全てやり抜く」

政府は18日、新型コロナウイルス感染症対策本部(本部長・菅義偉首相)の会合を首相官邸で開き、首都圏4都県に発令中の緊急事態宣言を期限の21日で解除することを決めた。リバウンド(感染再拡大)を警戒しており、飲食店への営業時間短縮要請は緩和させつつ継続し、変異ウイルスの検査体制を強化する。 首相は記者会見で「基準を安定して満たしており、解除の判断をした」と説明。一方、「リバウンドが懸念されている。変異株の広がりにも警戒が必要だ」と指摘し、「皆さまに制約をお願いする以上、できることは全てやり抜く」と語った。(代表撮影)

再生時間
00:02:57
配信期間
未定
タイトル情報
時事通信映像センター
GYAO! 広告

映像一覧