新築一戸建て注文住宅の外構で行った7つの事をまとめて紹介します!
再生

ブラウザーで視聴する

新築一戸建て注文住宅の外構で行った7つの事をまとめて紹介します!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

新築一戸建て注文住宅の外構で行った7つの事をまとめて紹介します!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
新築一戸建て注文住宅の外構で行った7つの事をまとめて紹介します!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
新築一戸建て注文住宅の外構で行った7つの事をまとめて紹介します!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
新築一戸建て注文住宅の外構で行った7つの事をまとめて紹介します!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

新築一戸建て注文住宅の外構で行った7つの事をまとめて紹介します!

新築一戸建て注文住宅の外構で行った7つの事をまとめて紹介します!

今回は新築一戸建て注文住宅の外構で行った7つの事を紹介します! 建物だけでなく家の周り、外構にも選ぶものが多く迷うことが多い家作りですが、我が家で行った外構7つの項目を動画にまとめてみたので最後まで試聴していただけると嬉しいです! 【外構で行った7つの事】 1. フェンス 家の外周位置部分にフェンスを設置しました。メーカーはLIXIL、フェンスAA、横格子のYR1型を選びました。 2種類の格子がランダムに配置され、木目調の柄がお洒落なデザインに惹かれて導入を決めました! フェンスの柱はフェンス自体よりも濃いカラーを選びアクセントとなるようにしました。 2. 砕石敷き 敷地の一部にDIYで砕石を敷き詰めた部分があります。 安価な砕石を使ったのでサイズはバラバラですが、コンクリート施工よりはコストを抑えられますし、防草シートと併用する事で雑草が生えにくくある程度の見栄えにはなるので個人的には良かったです! 砕石の高さを合わせたり、細かな隙間を埋めるのが結構大変でした。 3. ウッドデッキ ウッドデッキはLIXILの樹ら楽ステージ、木彫を施工していただきました。カラーはクリエモカ。 人工木ウッドデッキですが、木目調のデザインになっており天然木のような雰囲気が気に入っています! ウッドデッキにはソーラーライトを埋め込み夜間のライティングをしています。 4. コンクリート 敷地の一部分にはコンクリート施工をしていただきました。 金銭面からコンクリート施工したのはカーポート、ウッドデッキ、玄関周りになりましたが、見栄えがよく管理がしやすいという点ではとても便利に感じます! 範囲によっては金額が高くなる場合もあるので、予め外構費用を大まかに検討していると良いと思います。 5. 防草シート 敷地のコンクリート施工をしていない部分には防草シートを敷きました。 今回は土地の転圧やシートの設置まで工務店に依頼しました。 防草シートは厚みがあると遮光性や耐久性が高く雑草の成長を防ぎます。 6. 門柱 我が家の門柱はコンクリートの造作。高さ130cm、横幅180cm、コンクリートの厚さは15cmです。 表札やポストを取り付けてもシンプルなデザインが気に入っています。 7. シンボルツリー シンボルツリーにはアオダモを選びました。 直径1m程の円形にコンクリートをくり抜き。園芸店に植えていただきました。 シンボルツリー一本でも緑があるだけで外観のイメージが変わったので良かった点の一つです。 ライトアップすると夜に見える家の雰囲気も変わり楽しめます! これら7つが我が家で行った外構のまとめです! これから家作りをする方、進行している方の情報になれば嬉しいです! 動画が良ければフォローお願いします!

再生時間
00:02:54
配信期間
未定
タイトル情報
hachi home
マイホームでの生活を紹介をしているhachi homeです。実際の家作りの紹介、インテリア、掃除などの動画を作成しています。家の悩みを共有・解決出来るようなプラットフォームを作りたいと思いYouTube、Instagramでも活動しています!