シネマトゥデイ 新田真剣佑&北村匠海の美声!劇中歌の“笑っちゃう”フレーズを2人で歌唱!
再生

ブラウザーで視聴する

シネマトゥデイ 新田真剣佑&北村匠海の美声!劇中歌の“笑っちゃう”フレーズを2人で歌唱!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

シネマトゥデイ 新田真剣佑&北村匠海の美声!劇中歌の“笑っちゃう”フレーズを2人で歌唱!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
シネマトゥデイ 新田真剣佑&北村匠海の美声!劇中歌の“笑っちゃう”フレーズを2人で歌唱!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
シネマトゥデイ 新田真剣佑&北村匠海の美声!劇中歌の“笑っちゃう”フレーズを2人で歌唱!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
シネマトゥデイ 新田真剣佑&北村匠海の美声!劇中歌の“笑っちゃう”フレーズを2人で歌唱!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

シネマトゥデイ 新田真剣佑&北村匠海の美声!劇中歌の“笑っちゃう”フレーズを2人で歌唱!

シネマトゥデイ 新田真剣佑&北村匠海の美声!劇中歌の“笑っちゃう”フレーズを2人で歌唱!

俳優の新田真剣佑と北村匠海が1日、都内で行われた映画『サヨナラまでの30分』公開御礼舞台あいさつに登壇。映画で初めて歌唱シーンに挑戦した新田と、ダンスロックバンド・DISH//のボーカリストとしても活躍する北村が、今作に対するそれぞれの熱い思いを打ち明けた。イベントには、萩原健太郎監督も登場した。 本作は、一年前に他界したバンド「ECHOLL」のボーカル・アキ(新田)が遺したカセットテープを大学生の颯太(北村)が拾ったことで巻き起こる奇跡を描く青春音楽ラブストーリー。 MCより、「ぴあ初日満足度」で1位になるなど高評価を得ているという報告を受けた北村は、「(SNS等で感想)コメントを見ているとニヤニヤしますね」とにっこり。また、「母親がめちゃくちゃエゴサーチ能力が高くて、毎回『こんな記事が上がっていたよ』と送られてくるんですよ」と話す。「ありがたいです。映画を評論する方の評価が高いイメージがあるので、役者冥利に尽きます」と喜んだ。さらに、作品が「ダークホース」と言われていることが特にうれしいようで、「かっこいいですよね」とにんまりしていた。  北村自身、音楽の力やアキの笑顔に切なさを感じることで、泣くポイントが四回あったそうで、「最後こらえきれなかったもんね」としみじみと語っていた。  一方の新田は、自分が出演する作品を客観的に観ることができないため、「すごいね。撮影しているときは役としてやっているけど、観ると自分の顔じゃないですか。(内容が)全然何も入ってこない。だから泣けなかったですね」と北村とは真逆の一面をのぞかせた。北村は、そんな新田の気持ちが理解できると言いながら、「一回目は反省が止まらなくなったんですよ。二回目はすんなり泣けた」と振り返っていた。 〜見どころ〜 『OVER DRIVE』で共演した新田真剣佑と北村匠海主演によるラブストーリー。亡きミュージシャンが遺(のこ)したカセットテープが再生されている間に起こる不思議な出来事から始まる物語を描く。メガホンを取るのは『東京喰種 トーキョーグール』などの萩原健太郎。『春夏秋冬物語』などの葉山奨之、『リバーズ・エッジ』などの上杉柊平、『うちの執事が言うことには』などの清原翔らが共演。 〜あらすじ〜 他人と関わることが苦手で就職活動もうまくいっていない大学生の颯太(北村匠海)は、ある日1年前に他界したバンドミュージシャンのアキ(新田真剣佑)が遺(のこ)したカセットテープを拾う。テープを再生してみると、その30分の間だけ颯太の中身がアキになる。アキは颯太の体を借りて、恋人やバンドのメンバーとの再会を果たす。 劇場公開日:2020年1月24日 映画情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0024382 公式サイト:http://www.sayonara-30min.com/ (C) 2020『サヨナラまでの30分』製作委員会

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
シネマトゥデイ
GYAO! 広告

映像一覧