モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える炎温度1300度の超小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは
再生

ブラウザーで視聴する

モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える炎温度1300度の超小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える炎温度1300度の超小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える炎温度1300度の超小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える炎温度1300度の超小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える炎温度1300度の超小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える炎温度1300度の超小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

モロケン/MorokenGo 料理にも焚火にも使える炎温度1300度の超小型耐風バーナーがあるとキャンプがより楽しくなる理由とは

皆さんこんにちは!YouTubeにキャンプの動画を投稿しているキャンプ系YouTuberです。 今回動画で紹介したのは日本のキャンプメーカーであるSOTOさんから発売されているキャンプ道具「マイクロトーチコンパクト」です。 この道具はキャンプをされている方は1度は目にしたことがあるのではないでしょうか? 小型ガスバーナーシリーズの中で最も小さな耐風バーナーです。多くのキャンパーさんが使ってらっしゃるとても大人気キャンプ道具です。 大きさは通常のライターとほとんど同じサイズですが耐風性を持っており風のある日でも料理へ焦げ目を付けたり、焚火へ火をつけることが可能です。 炎温度は1,300度にもなりライターではできないピザやグラタン、チーズケーキなどの表面に少し焦げ目を付けたり...キャンプ飯をより楽しくする機能が満載のキャンプ用小型バーナーです。 本体裏のネジを回せば火力を調節することができます。 燃料補給は家庭用のカセットガスから直接可能です。キャンプ用のガス(OD缶)ではなくいわゆるカセットコンロのガスから燃料補給ができるので経済的ですし、キャンプに持って行くであろうカセットガスなのでキャンプ中の燃料切れには困らないガスバーナーです。たくさんのキャンパーさん達がキャンプに持って行くのも納得の1品ですね! 安全装置が付いているので収納袋の中で誤って火が付くことがないので安心してキャンプ場へ持っていくことができます。 MADE IN JAPANの製品で私もいつも使っているキャンプ道具です。とても人気がありユーザー数が多いキャンプ道具なので色も様々なものが取り揃えられており、専用の収納ケースなども別売りで発売されているので購入した後もカスタマイズして楽しめるキャンプ道具です。 ■参考情報/Yahoo!ショッピング SOTO マイクロトーチ COMPACT ST-485 https://shopping.yahoo.co.jp/products/7fa03af226?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products ●外形寸法:幅35×奥行19×高さ90mm ●重量:35g ●発熱量:0.09kW(80kcal/h) ※当社実験室データによる。 ●火口径:φ14mm ●火炎温度:1300度

再生時間
00:00:42
配信期間
未定
タイトル情報
モロケン/MorokenGo
動画『公務員辞めて世界を旅してみたらこんな人生になった』でおなじみのモロケンです。「誰よりも分かりやすい」というのが売りで動画の情報量は他を凌駕するほど。Yahoo!でも変わらず頑張っています! 各種SNSのフォローもよろしくお願いします!