持ち運べる車いすが外出のハードルを下げる?モバイル電動車いす「ATTO」
再生

ブラウザーで視聴する

持ち運べる車いすが外出のハードルを下げる?モバイル電動車いす「ATTO」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

持ち運べる車いすが外出のハードルを下げる?モバイル電動車いす「ATTO」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
持ち運べる車いすが外出のハードルを下げる?モバイル電動車いす「ATTO」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
持ち運べる車いすが外出のハードルを下げる?モバイル電動車いす「ATTO」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
持ち運べる車いすが外出のハードルを下げる?モバイル電動車いす「ATTO」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

持ち運べる車いすが外出のハードルを下げる?モバイル電動車いす「ATTO」

持ち運べる車いすが外出のハードルを下げる?モバイル電動車いす「ATTO」

歩行困難者にとって車いすは、なくてはならない存在だ。しかし、既存の電動車いすだと、持ち運びが簡単ではなかった。持ち運びにくい車いすだと、なかなか外出も面倒になってしまっているかもしれない。そんな問題を解決するのが今回紹介する「ATTO」だ。 どこにでも出かけられる 「ATTO」は非常に簡単に折りたためる。レバーを引くだけで折りたため、10秒ほどしかかからない。ハンドルやシートの高さも自由に調整でき、最適な乗り心地になるようカスタマイズできる。 さらに折りたたむとスーツケースのような見た目になり、車のトランクに入れやすく、飛行機の機内にも持ち込める。また、折りたたむ際はパーツを2つに分解でき、階段など持ち運びにくい場所での持ち運びも可能にしている。本体はトータル28.2kg。さらに分解することで、12kgと16.2kgのパーツに分けられるのだ。 そして「ATTO」は既存の電動車いすのイメージと異なり、スタイリッシュなデザインを採用。車いすを使用していても、どこでも気軽に外出できる時代はもうすぐそこだろう。 ・ ・ ・ 持ち運べる電動車いす「ATTO」。どこでも持ち運べる車いすで、もっと外出したくなる? moving life

再生時間
00:00:39
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。