成田凌、藤井隆に憧れた子ども時代…これからは“なりっち”に改名?
再生

ブラウザーで視聴する

成田凌、藤井隆に憧れた子ども時代…これからは“なりっち”に改名?

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

成田凌、藤井隆に憧れた子ども時代…これからは“なりっち”に改名?

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
成田凌、藤井隆に憧れた子ども時代…これからは“なりっち”に改名?

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
成田凌、藤井隆に憧れた子ども時代…これからは“なりっち”に改名?

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
成田凌、藤井隆に憧れた子ども時代…これからは“なりっち”に改名?

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

成田凌、藤井隆に憧れた子ども時代…これからは“なりっち”に改名?

成田凌、藤井隆に憧れた子ども時代…これからは“なりっち”に改名?

 俳優の成田凌(26)と女優の黒島結菜(22)が23日、都内で行われた映画『カツベン!』の舞台あいさつに登場した。  本作は13日から公開しており、その反響について成田は「エレベーターとかでおじさんから『カツベン!見てるぞ!』と言われてびっくりした…」と街中でも映画について声を掛けられることに感謝していた。  イベントのトーク中、「子どもの頃に体験した思い出」というテーマになった際、黒島は「幼稚園の頃にちょっと好きな子がいて、一緒に帰る時があって隣り合って帰るんじゃなく、男の子が先を歩いて私が後ろからついて行く感じだったんです。その光景がいま思い浮かんでキュンってなっています」と照れ笑いを浮かべながら語った。  また、年末年始の過ごし方を尋ねられると成田は「母親のお雑煮が世界で一番好きなのでそれをずっと食べています。お餅でムッチムチになって仕事始めをスタートしていきたいと思います」と笑顔で語った。

再生時間
00:03:52
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧