憧れ飼い主プロジェクト/雨貝健世 【心理学】犬のしつけには必要不可欠な事
再生

ブラウザーで視聴する

憧れ飼い主プロジェクト/雨貝健世 【心理学】犬のしつけには必要不可欠な事

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

憧れ飼い主プロジェクト/雨貝健世 【心理学】犬のしつけには必要不可欠な事

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
憧れ飼い主プロジェクト/雨貝健世 【心理学】犬のしつけには必要不可欠な事

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
憧れ飼い主プロジェクト/雨貝健世 【心理学】犬のしつけには必要不可欠な事

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
憧れ飼い主プロジェクト/雨貝健世 【心理学】犬のしつけには必要不可欠な事

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

憧れ飼い主プロジェクト/雨貝健世 【心理学】犬のしつけには必要不可欠な事

憧れ飼い主プロジェクト/雨貝健世 【心理学】犬のしつけには必要不可欠な事

動画を見ていただきありがとうございます。 ドッグトレーナーをしているアマガイです。 今回紹介するのはしつけには必要不可欠な考え方についてです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 人間も犬も含め色々な動物に当てはまる考え方です。 学びと言うのは外からの刺激によって得られるものです。 そして外からの刺激を受けると感情が動きます。 その感情とは大きく分けて2つ ポジティブとネガティブです。 外部の刺激により嬉しかったり楽しかったりプラスの感情になる事がポジティブ 外部の刺激により嫌だったり不快になったりマイナスの感情になる事がネガティブです。 生き物は幸福の感情であるポジティブを求めて生きています。 なぜなら不幸を目指している動物を見た事がありません。 何か良い行動をした時にポジティブな感情にしてあげる事ができたらその行動を繰り返したくなります。 逆に悪い行動をした時にネガティブな感情になるとその行動を繰り返したく無くなります。 つまり、どう褒めるかやどう叱るかなどの外部刺激よりも犬がどう受け取るかを考える事がしつけの考え方には重要なのです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー このチャンネルは犬のしつけ、病気、飼育管理など 幅広く犬の情報発信! 見逃したくない方や動画が良かったと思いましたら 『フォロー』よろしくお願いします!           -憧れ飼い主プロジェクト-

再生時間
00:01:54
配信期間
未定
タイトル情報
憧れ飼い主プロジェクト/雨貝健世
ドッグトレーナーの知識を活かして犬の悩みを解決!! 毎日インスタグラムで犬の役立つ知識更新! しつけ相談はインスタグラムへ! JKC公認訓練所所属ドッグトレーナー 災害救助犬認定経験有 FCIジャパンインターナショナルドッグショー災害救助犬実演 NHK防災パーク出演 九都県市合同防災訓練出演 その他防災訓練多数出演
GYAO! 広告

映像一覧