徹子の部屋 〈岸惠子〉88歳の今も胸に刻む最期の「母の言葉」 2021年5月3日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

徹子の部屋 〈岸惠子〉88歳の今も胸に刻む最期の「母の言葉」 2021年5月3日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

徹子の部屋 〈岸惠子〉88歳の今も胸に刻む最期の「母の言葉」 2021年5月3日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
徹子の部屋 〈岸惠子〉88歳の今も胸に刻む最期の「母の言葉」 2021年5月3日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
徹子の部屋 〈岸惠子〉88歳の今も胸に刻む最期の「母の言葉」 2021年5月3日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
徹子の部屋 〈岸惠子〉88歳の今も胸に刻む最期の「母の言葉」 2021年5月3日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

徹子の部屋 〈岸惠子〉88歳の今も胸に刻む最期の「母の言葉」 2021年5月3日放送分

徹子の部屋 〈岸惠子〉88歳の今も胸に刻む最期の「母の言葉」 2021年5月3日放送分

まで

【毎週月~金曜 ひる13時から放送】 米寿を迎えた現在も美と健康を誇る女優の岸惠子さんは、コロナ禍でも多忙な日々を過ごしていた。それは88年間の人生を思い起こし、自伝にまとめる作業にかかり切っていたため。一日に6時間にも及ぶ執筆で、書斎に籠もる日々を送っていたという。そんな岸さんは、同じく明治生まれの母を持つ黒柳と、母の写真を紹介しながら「母親談義」に花を咲かせる。一人っ子として育った岸さんだが、海外への渡航がままならない1957年に24歳の若さで渡仏。以来、自らの意志で人生を切り開いてきた岸さんにとって、忘れられない母の言葉がある。母娘にとって最期の別れとなった際に、岸さんに贈ってくれた母の言葉とは?黒柳と岸さん、戦争をくぐり抜け生きてきた同世代の2人が語り合う、とっておきのトークに乞うご期待! 出演者:黒柳徹子 岸惠子

再生時間
00:23:41
配信期間
タイトル情報
徹子の部屋
1976年に放送開始。 黒柳徹子が様々なゲストとトークを楽しみます。
更新予定
月 15:00

映像一覧