当方Vo、作詞・マリンバ担当、ただしロボ。Shimonが人とバンド組んだだと!?
再生

ブラウザーで視聴する

当方Vo、作詞・マリンバ担当、ただしロボ。Shimonが人とバンド組んだだと!?

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

当方Vo、作詞・マリンバ担当、ただしロボ。Shimonが人とバンド組んだだと!?

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
当方Vo、作詞・マリンバ担当、ただしロボ。Shimonが人とバンド組んだだと!?

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
当方Vo、作詞・マリンバ担当、ただしロボ。Shimonが人とバンド組んだだと!?

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
当方Vo、作詞・マリンバ担当、ただしロボ。Shimonが人とバンド組んだだと!?

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

当方Vo、作詞・マリンバ担当、ただしロボ。Shimonが人とバンド組んだだと!?

当方Vo、作詞・マリンバ担当、ただしロボ。Shimonが人とバンド組んだだと!?

ロボットがバンドを組んでアルバムを発表する時代が、すでに到来しているとは……。 2017年にジョージア工科大学が開発した「Shimon」くんは、当初腕4本と愛らしい顔をもつ、マリンバを演奏するだけのロボットだった。 改良が重ねられ、現在の「Shimon」くんはAIを搭載。5万曲をディープ・ラーニングしてパワーアップを果たした。作詞・作曲・うた・マリンバをそつなくこなす前代未聞のシンガーソングライターロボットとなったのだ。 Spotifyでアルバムを発表 「Shimon」くんは人間とバンドを組んでいて、4月10日にSpotifyにて『Shimon Sings』というアルバムを発表するそう。アルバム内から一部の曲がYouTubeで視聴できる。 「Shimon」くんは作詞・うた・マリンバを担当。 ロボットの作る歌詞はどこか不自然で、独特の世界観をうみだし興味深いものになっている。うたはリズムを崩さずに韻を踏むことができ、非常になめらか。顔もうたに合わせて動く。マリンバも強弱をつけるなど、表現の幅が広がったそう。 曲のメロディに関しては、開発者でジャズ奏者でもあるギル・ワインバーグ教授がつくっているそう。 ・・・ ロボットの作る曲が、いつの日かヒットチャートに入るかも? Georgia Institute of Technology

再生時間
00:01:02
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧