弱冠19歳で日本チャンピオンに輝いた経歴を持つ仲村 拓久未による宮崎サーフトリップ
再生

ブラウザーで視聴する

弱冠19歳で日本チャンピオンに輝いた経歴を持つ仲村 拓久未による宮崎サーフトリップ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

弱冠19歳で日本チャンピオンに輝いた経歴を持つ仲村 拓久未による宮崎サーフトリップ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
弱冠19歳で日本チャンピオンに輝いた経歴を持つ仲村 拓久未による宮崎サーフトリップ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
弱冠19歳で日本チャンピオンに輝いた経歴を持つ仲村 拓久未による宮崎サーフトリップ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
弱冠19歳で日本チャンピオンに輝いた経歴を持つ仲村 拓久未による宮崎サーフトリップ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

弱冠19歳で日本チャンピオンに輝いた経歴を持つ仲村 拓久未による宮崎サーフトリップ

弱冠19歳で日本チャンピオンに輝いた経歴を持つ仲村 拓久未による宮崎サーフトリップ

温暖な気候と豊富な波に恵まれた日本屈指のサーフタウン宮崎県。 今回は幼い頃から類い稀なサーフィンセンスで数々のジュニアタイトルを獲得し16歳でプロサーファーへ転向し その後19歳という若さで日本の年間ランキング頂点へと立ったサーファー仲村 拓久未と撮影に同行した。 アグレッシブかつ、大きな身体から繰り出されるパンチのあるサーフィンはさすが日本を制した実力の持ち主である。 持ち前の明るいキャラクターも人気の一つだ。 仲村拓久未(なかむら たくみ) 1996年4月8日奈良生まれ。 幼少期からサーフィンを始め’12年の世界ジュニア選手権U-16で準優勝。16歳でプロサーファーに。 ’15年にはJPSAショートボード男子 ランキング日本チャンピオンを獲得。 日本のトップに立ち、国内外問わず第一線で活躍中。 Instagram https://www.instagram.com/takuminakamura/

再生時間
00:01:20
配信期間
未定
タイトル情報
川名健太
神奈川県鎌倉市生まれ。鎌倉市在住のフォトグラファー、ビデオグラファー。父親の影響で高校生からサーフィンを始める。その後、サーフィン関連の代理店、ファッション系PR会社にて勤務後フリーランスカメラマンとして活動を始め、サーフィン国際大会等のオフィシャルカメラマンやイベント、フェス、企業タイアップCMなど活動は多岐にわたる。カルチャーにとらわれない新しいスタイルの作品制作に励んでいる。