広瀬すず、JALの機体に自分の顔「幸せ」 ヒロイン・奥原なつ演じて朝ドラの偉大さを実感
再生

ブラウザーで視聴する

広瀬すず、JALの機体に自分の顔「幸せ」 ヒロイン・奥原なつ演じて朝ドラの偉大さを実感

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

広瀬すず、JALの機体に自分の顔「幸せ」 ヒロイン・奥原なつ演じて朝ドラの偉大さを実感

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
広瀬すず、JALの機体に自分の顔「幸せ」 ヒロイン・奥原なつ演じて朝ドラの偉大さを実感

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
広瀬すず、JALの機体に自分の顔「幸せ」 ヒロイン・奥原なつ演じて朝ドラの偉大さを実感

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
広瀬すず、JALの機体に自分の顔「幸せ」 ヒロイン・奥原なつ演じて朝ドラの偉大さを実感

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

広瀬すず、JALの機体に自分の顔「幸せ」 ヒロイン・奥原なつ演じて朝ドラの偉大さを実感

広瀬すず、JALの機体に自分の顔「幸せ」 ヒロイン・奥原なつ演じて朝ドラの偉大さを実感

 NHKで放送中の連続テレビ小説『なつぞら』(月~土 前8:00 総合ほか)のビジュアルを施した特別塗装機(ボーイング737-800型機)が19日、東京・羽田空港の格納庫でお披露目された。  JALでは「平成30年北海道胆振東部地震」への復興支援を継続的に取り組んでおり、その一環として北海道を舞台とした同作の特別塗装機を就航。機体の左右には、広瀬演じるヒロインが大きく描かれ、観光需要の喚起、人や物の交流促進を図る。広瀬は「是非、これに乗って北海道に遊びに行ってほしい!」と呼びかけた。  また、撮影に話題が及ぶと「現場ではずっと笑ってる。私が勝手に楽しみすぎちゃって『大丈夫そうだね!』と毎日のように言ってもらえてる」。共演する松嶋菜々子ら歴代ヒロインたちとも「ご飯に連れて行ってもらったり、息抜きの時間をご一緒させてもらっていて、それが自分の支えになっています」と充実感をにじませていた。 ■『なつぞら』特別塗装機 運航概要 対象機材:ボーイング737-800型機 1機(機番JA346J) 座席数:165席(クラスJ:20席、普通席145席) 運航期間:4月19日~9月中旬予定 対象路線:737-800型機就航路線(路線や便名は、運行日前日にJAL Webページで公開) 初便予定:4月19日 JAL579便 東京(羽田)発17:45~帯広着19:20 その他:初便の搭乗客へ限定の搭乗記念書、記念のお菓子を配布

再生時間
00:04:25
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧