広末涼子、毎朝3時起きで“コソ練” 「NG出さない」中井貴一&佐々木蔵之介の演技に触発
再生

ブラウザーで視聴する

広末涼子、毎朝3時起きで“コソ練” 「NG出さない」中井貴一&佐々木蔵之介の演技に触発

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

広末涼子、毎朝3時起きで“コソ練” 「NG出さない」中井貴一&佐々木蔵之介の演技に触発

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
広末涼子、毎朝3時起きで“コソ練” 「NG出さない」中井貴一&佐々木蔵之介の演技に触発

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
広末涼子、毎朝3時起きで“コソ練” 「NG出さない」中井貴一&佐々木蔵之介の演技に触発

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
広末涼子、毎朝3時起きで“コソ練” 「NG出さない」中井貴一&佐々木蔵之介の演技に触発

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

広末涼子、毎朝3時起きで“コソ練” 「NG出さない」中井貴一&佐々木蔵之介の演技に触発

広末涼子、毎朝3時起きで“コソ練” 「NG出さない」中井貴一&佐々木蔵之介の演技に触発

 女優の広末涼子が31日、都内で行われた映画『嘘八百 京町ロワイヤル』初日舞台あいさつに登壇。中井貴一、佐々木蔵之介のかけあいに圧倒され、撮影前にこっそり練習を行っていたことを明かした。  前作では、茶の湯の聖地・大阪堺市を舞台に、大物狙いで空振りばかりの目利き古物商・小池則夫(中井)と、腕は立つのに落ちぶれ、くすぶっていた陶芸家・野田佐輔(佐々木)が協力して、“幻の利休の茶器”で一攫千金を狙った。シリーズ第2弾となる今作では、それぞれの人生を送っていた2人が京都で再会を果たし、着物美人の志野(広末)と出会う。利休の茶の湯を継承し“天下一”と称された古田織部の幻の茶器を巡って再び大物を狙うが、有名古美術店や大御所鑑定家、陶芸王子、テレビ番組をも巻き込む大騒動になっていく。  広末は「(第2弾ということで)テンポ感とキャラクターも固まっていますし、スピーディーなせりふの言い回しで。この間に自分が飛び込むのかというプレッシャーがある中、初日を迎えました。まだ役として動いたことがないから、リハをやってみるんだろうと思ったら、いきなりテストで、カメラの位置も固まっていて、そのまま本番で『えっ』て思った」と回顧。  続けて「相談する暇がないまま行くっていう連続で、練習したり悩んだりする暇がないので、毎日舞台に立っているようでしたね」としみじみ。「久しぶりに、毎朝3時に起きて、毎日コソ練してから現場に行くっていう。自分を温めてからいかないといけない現場で、そんな中でNGをお2人(中井と佐々木)が出さないので、少しは出してほしいと思うくらいでしたね」と笑顔で呼びかけていた。  舞台あいさつにはそのほか、友近、坂田利夫、加藤雅也、武正晴監督も登壇した。

再生時間
00:02:29
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧