平岡雄太 5つ星ホテルが認めたスピーカー。Tivoli Audioって知ってる?
再生

ブラウザーで視聴する

平岡雄太 5つ星ホテルが認めたスピーカー。Tivoli Audioって知ってる?

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

平岡雄太 5つ星ホテルが認めたスピーカー。Tivoli Audioって知ってる?

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
平岡雄太 5つ星ホテルが認めたスピーカー。Tivoli Audioって知ってる?

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
平岡雄太 5つ星ホテルが認めたスピーカー。Tivoli Audioって知ってる?

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
平岡雄太 5つ星ホテルが認めたスピーカー。Tivoli Audioって知ってる?

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

平岡雄太 5つ星ホテルが認めたスピーカー。Tivoli Audioって知ってる?

平岡雄太 5つ星ホテルが認めたスピーカー。Tivoli Audioって知ってる?

みなさんはスピーカーを選ぶ基準ってなんですか? 音質や持ち運びやすさ、値段などいろんな要素があると思います。そしてぼくは今回、デザインで決めました。 それがこのTivoli Audioというメーカーのスピーカー。Model Three BTです。 Tivoli Audioは2000年に設立されたアメリカの音響ブランド。FMラジオのスピーカーを研究開発していた技術者が立ち上げたそう。 比較的新しいブランドでぼくも少し前まで名前も聞いたことがなかったのですが、何かのきっかけでちらっとこのスピーカーを見て、そのデザインに一気に一目惚れしました。 # デザイン 木製のキャビネットにスピーカーが収まっているデザインで、ウッディな部屋との相性も良い。 正面のベージュの色味や、アナログ感をくすぐる時計やダイヤル類の配置もセンスを感じさせるデザイン。 机の上やキャビネットの上に出しっぱなしにしていても、インテリアとして部屋を彩ってくれるスピーカーです。 # 直感的な操作性 このModel Three BTは操作の全てが全面の物理ダイヤルで行えます。音量、ソースの切り替え、AMFMラジオが聞けるので選曲もこのダイヤルで。そしてこの選曲ダイヤルは5:1にギアダウンしたダイヤルになっていて、繊細かつスムーズに回る感覚が病みつきになります。 そしてアラームやスリープ機能もボタンひとつで設定可能。アラームの時間合わせも時計のベゼルを回して行えます。 最近はスマホから操作できるスピーカーも多いが、これらの操作を物理ダイヤルで行うアナログ感が良い。フルマニュアルのフィルムカメラを使っている感覚。 Tivoli AudioのModel Three BTはブルガリホテル・ミラノやリッツカールトン京都など5つ星ホテルでもベッドサイドスピーカーとして使われているそう。 ホテルはいろんなお客さんが宿泊するので、説明書がなくても分かりやすいアナログダイヤルの操作性と、インテリアを阻害しない見た目なのでホテルユースにぴったりですね。 製品についてもっと知りたい方はこちら↓ ・アナログ感がたまらない。5つ星ホテルが認めたBluetoothスピーカー[Tivoli Audio] https://youtu.be/gYcfv6g2Dpc

再生時間
00:00:43
配信期間
未定
タイトル情報
平岡雄太
祐天寺に暮らす関西生まれの28歳。株式会社ドリップ代表取締役。ファッションとインターネットとコーヒーが好きなインドア派。ファッションマガジン『DRESS CODE.』にて、少しのこだわりで毎日をもっと主体的に楽しむヒントを発信しています。平岡 雄太は、株式会社ドリップ(https://drip.co.jp)の公認バリスタです。