平岡雄太 富士フィルムの最新カメラ「X-T4」がYouTuberに超おすすめ!動画の性能が格段にアップ!
再生

ブラウザーで視聴する

平岡雄太 富士フィルムの最新カメラ「X-T4」がYouTuberに超おすすめ!動画の性能が格段にアップ!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

平岡雄太 富士フィルムの最新カメラ「X-T4」がYouTuberに超おすすめ!動画の性能が格段にアップ!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
平岡雄太 富士フィルムの最新カメラ「X-T4」がYouTuberに超おすすめ!動画の性能が格段にアップ!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
平岡雄太 富士フィルムの最新カメラ「X-T4」がYouTuberに超おすすめ!動画の性能が格段にアップ!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
平岡雄太 富士フィルムの最新カメラ「X-T4」がYouTuberに超おすすめ!動画の性能が格段にアップ!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

平岡雄太 富士フィルムの最新カメラ「X-T4」がYouTuberに超おすすめ!動画の性能が格段にアップ!

平岡雄太 富士フィルムの最新カメラ「X-T4」がYouTuberに超おすすめ!動画の性能が格段にアップ!

写真より動画を撮影する機会が増えてきた今日、様々なカメラが各社から発売されていますが、ようやく本命と呼べるカメラに出会うことができました。それが先日FUJIFILM(富士フイルム)からリリースされた「X-T4」というミラーレス一眼カメラ。 前モデル「X-T3」の後継機種にあたるのですが、大きく性能が向上し、より一層ぼくの動画ライフが楽しくなりそう。今回はその魅力を約1分という短い時間ですが、解説してみました! 【X-T4の魅力】 1.バリアングル液晶 こちらが個人的に最も嬉しいポイントかも。これまではチルト式と呼ばれる上下に角度を変更可能なモニターを搭載していましたが、表面には向けられなかったため。なかなか自撮りする際は厳しい仕様でした。それが今回から360度回転するバリアングル液晶に変更。普段から三脚にカメラを置き、自撮りした動画をアップしているので、撮影しながら構図やピントを確認できるのは非常に助かります。 2.ボディ内手ブレ補正 これまでFUJIFILMのカメラには、一部機種を除き搭載されてこなかったボディ内手ブレ補正が付きました!これにより暗所での撮影や手持ち撮影でもぐっとブレが軽減。他社のカメラでは当たり前になりつつある機能ですが、これはやはり嬉しい。 3.大型バッテリー これまでのFUJIFILMのカメラの弱点はバッテリーでしたが、こちらも強化。本体の重量もその分重くなってしまいましたが、バッテリーが大型化され容量も2200mAhに。さらには給電しながらの撮影も可能になりました。これで、もう予備バッテリーを持ち歩かなくて済みそうです。 ■参考情報/Yahoo!ショッピング ・動画で紹介した商品はこちら! 富士フイルム FUJIFILM X-T4 ボディF X-T4-B (ブラック) ミラーレス一眼カメラ https://bit.ly/2XiGqmd ・動画で紹介した商品の色違いモデル(シルバー) 富士フイルム FUJIFILM X-T4 ボディF X-T4-S (シルバー) ミラーレス一眼カメラ https://bit.ly/2TtmH1Y ・これまでぼくが使っていたカメラ(こちらも動画用としてオススメ!) パナソニック ルミックス LUMIX DC-GH5M-K(ブラック) ミラーレス一眼カメラ https://bit.ly/3bRkILh

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
平岡雄太
祐天寺に暮らす関西生まれの28歳。株式会社ドリップ代表取締役。ファッションとインターネットとコーヒーが好きなインドア派。ファッションマガジン『DRESS CODE.』にて、少しのこだわりで毎日をもっと主体的に楽しむヒントを発信しています。平岡 雄太は、株式会社ドリップ(https://drip.co.jp)の公認バリスタです。