平岡雄太 アナログとデジタルの融合。Leica M10-Dで「撮ること」そのものを楽しむ!
再生

ブラウザーで視聴する

平岡雄太 アナログとデジタルの融合。Leica M10-Dで「撮ること」そのものを楽しむ!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

平岡雄太 アナログとデジタルの融合。Leica M10-Dで「撮ること」そのものを楽しむ!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
平岡雄太 アナログとデジタルの融合。Leica M10-Dで「撮ること」そのものを楽しむ!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
平岡雄太 アナログとデジタルの融合。Leica M10-Dで「撮ること」そのものを楽しむ!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
平岡雄太 アナログとデジタルの融合。Leica M10-Dで「撮ること」そのものを楽しむ!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

平岡雄太 アナログとデジタルの融合。Leica M10-Dで「撮ること」そのものを楽しむ!

平岡雄太 アナログとデジタルの融合。Leica M10-Dで「撮ること」そのものを楽しむ!

定価100万円のデジタルカメラ「Leica M10-D」を購入しました。 このカメラは「撮る」行為自体を楽しむためのカメラ。 撮ることに集中するため、オートフォーカスもついていなければ背面液晶も搭載していません。 癖の強いカメラではありますが、アナログ的なカメラの所作で体験自体の価値を高めてくれます。 その一方で、WiFiでスマートフォンに接続し、モニターのように使ったり撮ってすぐダウンロードしたり。 最新機種としての性能を備えているので、単に使いづらいカメラではありません。 妥協せずに購入した新しいライカのカメラ。 30歳という節目、自分に最高の誕生日プレゼントを贈ることができました...! ▼詳しくはこちらの動画から!  https://www.youtube.com/watch?v=N2pj8Fexa9g

再生時間
00:00:35
配信期間
未定
タイトル情報
平岡雄太
祐天寺に暮らす関西生まれの28歳。株式会社ドリップ代表取締役。ファッションとインターネットとコーヒーが好きなインドア派。ファッションマガジン『DRESS CODE.』にて、少しのこだわりで毎日をもっと主体的に楽しむヒントを発信しています。平岡 雄太は、株式会社ドリップ(https://drip.co.jp)の公認バリスタです。
GYAO! 広告

映像一覧