山中海輝 野生の象に出会えたスリランカの旅。
再生

ブラウザーで視聴する

山中海輝 野生の象に出会えたスリランカの旅。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

山中海輝 野生の象に出会えたスリランカの旅。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
山中海輝 野生の象に出会えたスリランカの旅。

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
山中海輝 野生の象に出会えたスリランカの旅。

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
山中海輝 野生の象に出会えたスリランカの旅。

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

山中海輝 野生の象に出会えたスリランカの旅。

山中海輝 野生の象に出会えたスリランカの旅。

今回僕は海外ツアーの予選に出るためにインドの下にある島国 スリランカ という国に行ってきました。 スリランカまでの経路は日本からまず5時間のフライトでバンコクへ バンコクから3時間半のフライトでコロンボへ そして今回の最終目的地のアルガンベイという地域はコロンボ空港とは真逆の場所にあるため車で7時間半のドライブと過酷でした。 そんな移動を乗り越え着いたアルガンベイはとても小さな集落でした。 波は毎年世界大会の1戦目が行われるオーストラリアのスナッパーのパワーを弱くしたバージョンみたいでずっと続く長いレギュラーの波。人は試合だからこそ多かったですが普段は全然人がいないみたいです。 主に主食はカレーらしく ホテルでは毎日カレーが出てきました。 辛さは僕たちのためにだいぶ控えめにしてはくれたんですがそれでもまだ辛かったです、 レストランはメインロードと呼ばれるところにたくさんあってピザやパスタやハンバーガーもあったので食には困らないです。 サーフポイントはアルガンベイの周りにもたくさんありました。 バイクがだいたい1日500〜1000円くらいで借りれるので僕はバイクを借りてその辺りを旅してみました。 道はずっと一本道なのでほとんど迷うことなく、周りは畑とジャングルだらけ。そこら中に猿や孔雀や牛が羊がいます! 夕方になるとラッキーだと野生の象が見れる事もあると聞いていたのですがまさかの野生の象に遭遇することができました。 そんな野生の像も猿もドローン映像も全てこの1分半に収めましたのでぜひご覧ください! music: show me the stars

再生時間
00:01:21
配信期間
未定
タイトル情報
山中海輝
サーファーである両親の影響で5歳でサーフィンをはじめ、もの心つくまえから大阪を拠点にサーフィン生活を送る。16歳で全日本ジュニア優勝、2度にわたり日本代表ティームキャプテンとして世界選手権へ出場するなど、着実な戦歴を経て、16歳でプロ資格を獲得。大学へ通いながらツアーを回る異色のプロサーファーとしてアグレッシブに4年間を駆け抜けた。そして大学を卒業後、自分の持てる時間と力の全てをサーフィンのためだけにと、本格的に海外ツアーを転戦中。サーフボードとカメラを抱え、海に生きる彼ならではの世界観、視点、苦悩を通してプロサーファーとしてだけでなく、表現者として世界各地の魅力を伝えていく。