小暮ひさのり 1万円台の電気圧力鍋でご飯を炊いてみたら…。びっくりするほど美味い!
再生

ブラウザーで視聴する

小暮ひさのり 1万円台の電気圧力鍋でご飯を炊いてみたら…。びっくりするほど美味い!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

小暮ひさのり 1万円台の電気圧力鍋でご飯を炊いてみたら…。びっくりするほど美味い!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
小暮ひさのり 1万円台の電気圧力鍋でご飯を炊いてみたら…。びっくりするほど美味い!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
小暮ひさのり 1万円台の電気圧力鍋でご飯を炊いてみたら…。びっくりするほど美味い!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
小暮ひさのり 1万円台の電気圧力鍋でご飯を炊いてみたら…。びっくりするほど美味い!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

小暮ひさのり 1万円台の電気圧力鍋でご飯を炊いてみたら…。びっくりするほど美味い!

小暮ひさのり 1万円台の電気圧力鍋でご飯を炊いてみたら…。びっくりするほど美味い!

お米ってみなさん何で炊いてます? 一般的には「炊飯器」だと思うんですけど、最近僕は「電気圧力鍋」を買ってみました。A-Stageから発売されている「Re・De Pot」です。 それまで電気圧力鍋に1ミリも興味無かったのですが、「たった25分で、毎日特別ごはん」というキャッチコピーに、ご飯党といしてはいてもたってもいられなかったのです。 価格は14,800円で、電気圧力鍋としてはエントリーな価格、エントリー性能なのですが、触れ込みに違わず、ご飯が美味しい! ReDePotで炊いたお米は、粒感が残る炊きあがり。噛みごたえがあり、噛む度にお米の旨味や甘さが出てきます。それまで炊飯器で炊いていたものとはちょっと次元の違う美味しさでした。 「お米だけでバクバク食べられる」なんて話しはファンタジーだと思っていたのですが、このRe・De Potで炊いたご飯を食べたらまさにソレな!な食味。いや、本当に美味いんですよ。これは騙されたと思って、ぜひ一度食べて欲しい味です また、お米以外にもさまざまなレシピを作れるので、育児中の忙しい家庭などにもいいですね。「無水カレー」なんて最たるもので、具材を炒める、煮るという一般的なカレーレシピの工程がすべてカットできます。つまり、具材を入れてスイッチオンだけでOK。火加減を見なくても、放置しておくだけでメインが1品完成します。 時短家電としても、めちゃくちゃ便利です。価格も安くてデザインも良いので、おすすめですよ! =================================== 便利な「ガジェット」「お掃除」グッズを定期更新 Yahoo!アカウントで「フォロー」してもらえると、 Yahoo!アプリで最新動画をチェックできますよ! ■参考情報/Yahoo!ショッピング Re・De Pot(レッド) https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4531a7se2 Re・De Pot(ブラック) https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4531a7seg ■メーカーWEBサイト https://re-de.jp ■素材利用「いらすとや」「魔王魂」「効果音ラボ」 ■音源提供「Nash Music Library」

再生時間
00:01:08
配信期間
未定
タイトル情報
小暮ひさのり
1980年01月21日生まれ、群馬県在住のフリーライター。2001年に編集プロダクションに入社し主に雑誌の編集・執筆・デザインを学ぶ。2003年に独立しPC誌やWEB媒体などでデジタルアイテムのトレンドを追いつつ趣味の農業を楽しんでいるが、毎年稲刈りとスマホ関連の発表・発売時期がかぶるのに頭を悩ませている。特技はお掃除でハウスクリーニングアドバイザーの資格を習得。特に水回り系のお掃除が得意