小暮ひさのり 全部小っさ!小型だけど高出力な充電器 「Anker Nano II」の使い分け
再生

ブラウザーで視聴する

小暮ひさのり 全部小っさ!小型だけど高出力な充電器 「Anker Nano II」の使い分け

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

小暮ひさのり 全部小っさ!小型だけど高出力な充電器 「Anker Nano II」の使い分け

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
小暮ひさのり 全部小っさ!小型だけど高出力な充電器 「Anker Nano II」の使い分け

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
小暮ひさのり 全部小っさ!小型だけど高出力な充電器 「Anker Nano II」の使い分け

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
小暮ひさのり 全部小っさ!小型だけど高出力な充電器 「Anker Nano II」の使い分け

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

小暮ひさのり 全部小っさ!小型だけど高出力な充電器 「Anker Nano II」の使い分け

小暮ひさのり 全部小っさ!小型だけど高出力な充電器 「Anker Nano II」の使い分け

最近USB-Cの高出力充電器ってかなり小さくなりましたよね。 特に素材にGaN(窒化ガリウム)を利用しているモデルは、小型で高出力。 これまでの充電器を持ち歩くのが馬鹿らしくなるくらいのサイズ感です。 その小型・高出力充電器のトップランナーたるAnkerの、最新モデルが「Anker Nano II」シリーズ。 30W、45W、65Wの3モデルがあり、どのモデルもこれまでの同出力充電器よりも小さく、かなり衝撃的なサイズです。 30Wモデルはスマホやタブレットを高速充電できるので、それらのメイン充電器として自宅で使ってもいいですし、 外出時にポーチに入れておいても便利なサイズですね。 45Wモデルは、PCを持った外出に良いチョイスだと感じました。 45Wあれば、大抵のノートPCは充電できます(もちろんスマホも)。外出時の総重量を減らすのに効果的かと! 65Wモデルは、高出力な分他の2モデルよりもやや大きめ・重め(それでも十分小さくて軽いですけどね!)なので、 自宅やオフィス内でフラフラと作業場所を変えるシーンに向いていますね。 もちろん、外出先でもハイパワーで充電したいなら、45Wではなくこちらを日常的に持ち運んでもいいと思います。 ちなみに、個人的にバランス感良く感じたのは45Wモデルでした。 プラグも畳めるし、これ1つあればPCもスマホもとりあえずなんとでもなるオールラウンダー感がすごい。 =================================== 便利な「ガジェット」「お掃除」グッズを定期更新 Yahoo!アカウントで「フォロー」してもらえると、 Yahoo!アプリで最新動画をチェックできますよ! ■メーカーWEBサイト(外部サイト) https://www.ankerjapan.com ■コンテンツ制作にあたり、メーカーからお送りいただいたサンプルを利用しております。 ■音源提供「Nash Music Library」「zukisuzuki BGM」「魔王魂」

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
小暮ひさのり
1980年01月21日生まれ、群馬県在住のフリーライター。2001年に編集プロダクションに入社し主に雑誌の編集・執筆・デザインを学ぶ。2003年に独立しPC誌やWEB媒体などでデジタルアイテムのトレンドを追いつつ趣味の農業を楽しんでいるが、毎年稲刈りとスマホ関連の発表・発売時期がかぶるのに頭を悩ませている。特技はお掃除でハウスクリーニングアドバイザーの資格を習得。特に水回り系のお掃除が得意