妊娠期Q&Aペット飼育の注意点は?(産婦人科医監修)
再生

ブラウザーで視聴する

妊娠期Q&Aペット飼育の注意点は?(産婦人科医監修)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

妊娠期Q&Aペット飼育の注意点は?(産婦人科医監修)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
妊娠期Q&Aペット飼育の注意点は?(産婦人科医監修)

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
妊娠期Q&Aペット飼育の注意点は?(産婦人科医監修)

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
妊娠期Q&Aペット飼育の注意点は?(産婦人科医監修)

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

妊娠期Q&Aペット飼育の注意点は?(産婦人科医監修)

妊娠期Q&Aペット飼育の注意点は?(産婦人科医監修)

妊娠中、ペットとどう付き合えばいいのでしょうか? ペットを飼う上での注意点を産婦人科の先生に伺いました。 お腹の赤ちゃんをしっかり守っていきましょう。 【妊娠期Q&A ペット飼育の注意点は?(産婦人科医監修)】 Q.妊娠中、ペットを飼う上での注意点は? A.猫は少し注意が必要 猫のフンには、寄生虫「トキソプラズマ」がいる可能性がある ほとんどの人は抗体を持っているが 抗体を持っていない人が妊娠時に初感染すると 胎児に感染し、脳や身体に障害が出ることも。 しかも初感染は症状がなく気づかない場合も多い。 妊娠初期にトキソプラズマの抗体があるか検査をするのがおすすめ。 トキソプラズマは生肉や土に含まれる可能性もある。 生肉や加熱が不十分な肉は控えたり ガーデニングの際は手袋をしよう。 また他のペットでも 顔を舐めさせない、触れたら手を洗う、トイレの処理をしっかり行うなど 衛生管理に気をつける。 監修:吉村泰典先生(慶應義塾大学産婦人科名誉教授)

再生時間
00:01:11
配信期間
未定
タイトル情報
MAMADAYS - ママデイズ -
離乳食作りから、育児のヒント、家事の知恵、DIY、ヘルスケア、ファッションまで、ママのためのお役立ち情報を動画で毎日配信しています。
GYAO! 広告

映像一覧