好きっちゃ北九州 #48「大迫力の製鉄遺産 東田第一高炉」
再生

ブラウザーで視聴する

好きっちゃ北九州 #48「大迫力の製鉄遺産 東田第一高炉」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

好きっちゃ北九州 #48「大迫力の製鉄遺産 東田第一高炉」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
好きっちゃ北九州 #48「大迫力の製鉄遺産 東田第一高炉」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
好きっちゃ北九州 #48「大迫力の製鉄遺産 東田第一高炉」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
好きっちゃ北九州 #48「大迫力の製鉄遺産 東田第一高炉」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

好きっちゃ北九州 #48「大迫力の製鉄遺産 東田第一高炉」

好きっちゃ北九州 #48「大迫力の製鉄遺産 東田第一高炉」

まで

明治政府が威信をかけて建設した官営八幡製鐵所。その最初の高炉として、1901年に稼働を始めた「東田第一高炉」。現在、鉄づくりのシンボルとして、昭和37年から10年間、実際に鉄を製造していた10代目「東田第一高炉」が保存展示されています。番組では、アメリカ出身のパトリック・スペルマンさんが、日本近代化“始まりの場所”ともいえる八幡東区の「東田第一高炉史跡広場」を訪ね、大迫力の製鉄遺産に驚きながら内部を見学、巨大設備の役割や鉄づくりの工程について学びました。

キャスト
ボビー・ジュード(ナレーション)
スタッフ
制作:映像BOX
再生時間
00:02:30
配信期間
タイトル情報
好きっちゃ北九州
外国人が見た北九州