女子高生のお母さんが作る 簡単、おいしい、自家製鮭フレークのお弁当
再生

ブラウザーで視聴する

女子高生のお母さんが作る 簡単、おいしい、自家製鮭フレークのお弁当

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

女子高生のお母さんが作る 簡単、おいしい、自家製鮭フレークのお弁当

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
女子高生のお母さんが作る 簡単、おいしい、自家製鮭フレークのお弁当

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
女子高生のお母さんが作る 簡単、おいしい、自家製鮭フレークのお弁当

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
女子高生のお母さんが作る 簡単、おいしい、自家製鮭フレークのお弁当

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

女子高生のお母さんが作る 簡単、おいしい、自家製鮭フレークのお弁当

女子高生のお母さんが作る 簡単、おいしい、自家製鮭フレークのお弁当

おにぎりやふりかけ、 お茶漬け、チャーハンなど いつも冷蔵庫にある鮭フレークは 手作りしても簡単! 添加物の心配もないから お子様にも安心ですよね。 たくさん作って 小分けにして冷凍庫での保存をオススメします。 作り方 材料 甘塩鮭 2切れ 酒大さじ2 サラダ油小さじ2 塩 1.鮭は酒を振りかけてラップをしてレンジで2分ほど加熱します。 2.骨や血合いを取り除きます。 3.好みの大きさにきざみます。フードプロセッサーを使っても良いでしょう。 4.フライパンでさっと乾煎りし、味を見て塩を足します。 5.最後に油を回し入れます。 お弁当箱に詰めてみましょう。 今回は他に出し巻き卵、ひじきサラダ、ウインナー、スナップエンドウを用意しました。 最後に鮭フレークをご飯にたっぷりかけて完成です。 ご飯のおとも、鮭フレーク。 是非手作りしてみてくださいね。

再生時間
00:01:16
配信期間
未定
タイトル情報
舛田悠紀子
「家族に食べさせたい、優しい料理」をコンセプトに活動。札幌で家庭料理教室を開催するほか、広告の料理製作、カフェのメニュー開発などを行う。NEXTWEEKENDコラムでは、元気が出るお弁当作りのレシピやコツを連載中。
GYAO! 広告

映像一覧