塗り方や順番も!新作キャンメイク ポアレスエアリーベースとセザンヌ毛穴カバーコンシーラー比較!
再生

ブラウザーで視聴する

塗り方や順番も!新作キャンメイク ポアレスエアリーベースとセザンヌ毛穴カバーコンシーラー比較!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

塗り方や順番も!新作キャンメイク ポアレスエアリーベースとセザンヌ毛穴カバーコンシーラー比較!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
塗り方や順番も!新作キャンメイク ポアレスエアリーベースとセザンヌ毛穴カバーコンシーラー比較!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
塗り方や順番も!新作キャンメイク ポアレスエアリーベースとセザンヌ毛穴カバーコンシーラー比較!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
塗り方や順番も!新作キャンメイク ポアレスエアリーベースとセザンヌ毛穴カバーコンシーラー比較!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

塗り方や順番も!新作キャンメイク ポアレスエアリーベースとセザンヌ毛穴カバーコンシーラー比較!

塗り方や順番も!新作キャンメイク ポアレスエアリーベースとセザンヌ毛穴カバーコンシーラー比較!

売り切れ多発中のCANMAKE キャンメイク!2020年2月1日発売の 化粧下地とセザンヌ毛穴カバーコンシーラーを比較レポートします! 久々に、キャンメイク買ってしまいました!! プチプラ系のコスメが新発売されるとよくよく売り切れているのが 目立ちますが、この新しいキャンメイクも例にもれず よくよく棚がすっからかんになっているのを見かけます。 ちなみにこちらの新しい下地 *テカリにくい *UVカット *トーンアップ *毛穴カバー を目的とした、全顔に使えるベースになっています。 商品はコチラ!! CANMAKE キャンメイク ポアレスエアリーベース 01 ピュアホワイト 9g 700円(税抜き) 公式サイトはコチラ https://www.canmake.com/topics/detail/141 一昨年くらいに、YSLの下地に似てる!と言って話題になった、 同じくキャンメイクのポアレスクリアプライマー。 ラメが入り、部分使い用として発売された物があります。 (こちらもやたら購入できなかった記憶ですが。。。) このポアレスクリアプライマーを部分使いだけでなく、 全顔に使用したい!との声から、新しくポアレスエアリーベースを 発売するに至ったんだとか。 蓋を開けるとフワッフワの、なんだか生クリームみたいな スフレ状下地が入っています。 毛穴カバー系下地にしては伸びもなかなかアリ。 米粒大1〜2粒で全顔塗れるとあるので、内容量は9gと そこまで多くありませんが、意外と長く使えそうな感じはあります。 塗った感じはかなりサラッサラに。ふんわりマットな質感が特徴です。 皮脂の出やすい小鼻、おでこ、眉、顎周辺はしっかり塗り込み あとは薄く伸ばします。 (そこまで皮脂崩れが気になるタイプでなければ全顔に伸ばさなくてもOKかと。) 全顔に塗ってふんわりマットな肌に仕上げれば、 可愛い系やデートっぽい女の子らしいメイクをしたい時、 春夏のマットリップを使う時もハマりやすそうですね! 朝のメイク時に仕込んで、帰宅時までメイクを直さなかった時の Before&Afterでは鼻周りはやはり若干テカったものの、 ティッシュでおさえればすむかな?と言ったレベルなので、 化粧モチアップは期待できそうです。 私が一番いいなと思ったのはコンパクトさ。 化粧ポーチの中でかさばらないのが良きかな〜と思いました。 動画内で一緒に比較しているのが 定番人気のセザンヌの毛穴カバーコンシーラー CEZANNE セザンヌ 毛穴カバーコンシーラー 13g 600円(税抜) 公式サイトはコチラ https://www.cezanne.co.jp/lineup/concealer/item_009.html こちらも毛穴が気になるところに塗り込み、 テカリをブロックしてくれる部分用下地で、 もはや何本リピートしたか分からない程、購入している プチプラコスメの1つ。 内容量はキャンメイクより多めですが、チューブ状のパッケージで、 かさばりにくいのは同じくらいかなと思います。 キャンメイクに比べるとセザンヌの方が少し固めで 毛穴をしっかり埋めてくれる仕様。 色味はベージュの下地なのでそこまでの肌色補正はありません。 さてここで、ぶっちゃけ 『どっちがいいのか?』 と言われると 使いたい箇所やメイクによりけりかなと思います。 キャンメイクはスフレ状で、かなりフワフワ。 柔らかいので、全顔に伸ばすならこちらの方が良さそう。 今年の春メイクのトレンドにもガチでハマってきそうですよね! ただ色味が白いので普通の肌色の方であればそこまで 浮くことはないと思いますが、 肌色が暗めの方は少し様子を見ながら塗っていった方がいいかも。 両方ともコンパクトではありますが、小さめで、 より持ち歩きもしやすいものであればキャンメイクの方がアリ。 セザンヌの毛穴カバーコンシーラーはベージュ系の色味で、 トーンアップはありません。そのかわり、肌色問わず 使いやすいというのはあるのかなと。 13gで600円税抜と、キャンメイクよりも値段も安く容量も多め。 部分用として考えるなら崩れにくさはピカイチです! 結局、下地は必ずしも “全顔に伸ばさないといけない” というものではないので、部分的に使って、上からファンデをのせる。 で良い気もしますけどね。 どちらも良いところがあるので、どっちの方が上か。というよりは …

再生時間
00:01:13
配信期間
未定
タイトル情報
あやこのぶっちゃけ美容会議
東京うまれ、東京ざいじゅう。デザイナー、イラストレーター。スキンケア大好き。美容オタクのサラブレッド。特技変顔。趣味は海。_1人でもサーフトリップ行くくらいボディーボード大好き。美容ブログ中心に書いてます。