地形と文化、カルチャー発掘の旅へ。
再生

ブラウザーで視聴する

地形と文化、カルチャー発掘の旅へ。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

地形と文化、カルチャー発掘の旅へ。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
地形と文化、カルチャー発掘の旅へ。

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
地形と文化、カルチャー発掘の旅へ。

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
地形と文化、カルチャー発掘の旅へ。

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

地形と文化、カルチャー発掘の旅へ。

地形と文化、カルチャー発掘の旅へ。

今回は、2019年に見た様々な文化を一つの動画にまとめてみました。 この動画でご紹介したスポットは、フィリピンのコロン島、群馬県の草津温泉、早朝の浅草です。 文化と地形は、かなり親密な関係にあり、双方の発達にいろんな面から影響を与えています。 例えば草津を取り上げてみると、温泉地形に依存した都市発展を広げていることに気づくかと思います。 そのため、住んでいる人々やビジネスは、常に山と温泉を意識しながら、生活しています。 こういった要素を頭の隅に入れながら撮影していると、一つの絶景から感じ取れることもかなり増えていくような気がします。 その反面、フィリピンのコロン島を見てみましょう。海と暖かい気候しかないコロン島は、それに依存した地域づくりや生活を送っているかと思います。街のビジネスは海に関連したもの(ボートでのガイド、漁師)が多いため、それ以外の作物は手に入れづらく、景気に大きな変化をもたらすのは難しい場所です。その結果として、かなり安い材料で作れる家が普及し、その連鎖によって今のコミュニティーが形成されていることが理解できます。 このように文化と地形は親密な関係をしており、それらがお互いに与える影響によって、その場所が作られていることがわかります。世界中の絶景を守っていくためにも、このような背景をちゃんと理解し、それにあった行動をしていくことが大切だと思います。 BGM Sunset choir -Virgil Arles

再生時間
00:01:31
配信期間
未定
タイトル情報
EIKI
日本で生まれ、人生の半分を海外で過ごす。日本の素晴らしさを。海外の素晴らしさを。見た人の心に響くような映像を。