刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第4話 「イリュージョン」
再生

ブラウザーで視聴する

刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第4話 「イリュージョン」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第4話 「イリュージョン」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第4話 「イリュージョン」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第4話 「イリュージョン」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第4話 「イリュージョン」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第4話 「イリュージョン」

刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】 第4話 「イリュージョン」

まで

フーディーニ・ブラザーズのイリュージョン・ショーに招待されたトロント警察。ハリー・フーディーニが得意の金庫からの脱出を演じているまさにその時、劇場に隣接する銀行が強盗に襲われる。助けを求めて劇場に飛び込んできた目撃者はステージに立つフーディーニが銀行から逃走した犯人だと証言する。金庫は最新式のタイム・ロックで管理されており、定時に自動解除されるまで誰にも開けられない仕組みになっていた。当日は一年で最大の預金額が収められており、現金はすべて奪われ、夜警のジョナ・デッカーが撲殺された。ブラッケンリードはフーディーニによる犯行だと断定したが、マードックは目撃者の見間違いによる偶然の可能性や、侵入方法、タイム・ロックの解除方法などについて疑問を抱いていた。フーディーニは犯行を否認するが、イリュージョンの種明かしとなるアリバイの証言はかたくなに拒否し、留置場から逃走する。検死解剖の結果、デッカーは殴られただけでなく毒を注射されていた。デッカーの前職はアメリカ陸軍の技術者で、銀行に雇われたのは金庫が設置されるのと同じ一年半前だったことが分かる。採用者は支店長のシムズ。マードックは事件がシムズとデッカーの共犯で、デッカーは設置中の金庫に細工をするため雇われたが、シムズがデッカーを裏切って殺害したのではないかと考える。しかしそのシムズも毒殺死体で発見される。三人目の共犯者の存在が明らかとなったが、依然としてタイム・ロックの謎は解けない。マードックは事件そのものがイリュージョンなのではないかという考えに至り、フーディーニのアドバイスを得て、問題は金庫でもタイム・ロックでもなく、銀行の建物自体であることに気づく。使用された毒物から、フーディーニ・ブラザーズとしてハリーと組んでいたレオポルド・ロマノフが第三の犯人だと分かる。ロマノフはフィラデルフィアで詐欺の犯行を重ねており、刑務所で知り合ったデッカーとシムズと犯行計画を立てたのだった。

キャスト
ウィリアム・マードック:ヤニック・ビッソン ジュリア・オグデン:ヘレン・ジョイ ジョージ・クラブツリー:ジョニー・ハリス トーマス・ブラッケンリード:トーマス・クレイグ
スタッフ
製作総指揮:スコット・ガーヴィー、クリスティーナ・ジェニングス 製作:ローラ・バービン、ピーター・ネイブーン、キャル・クーンズ 監督:ショーン・アレックス・トンプソン、ドン・マクブレアティ、ジョン・レクイエ、ファーハド・マン
再生時間
00:47:26
配信期間
タイトル情報
刑事マードックの捜査ファイル シーズン2【吹替版】
1890年代のカナダを舞台にした、「シャーロック・ホームズとCSIが融合した」と言われるミステリー。(全13話)
19世紀末のカナダ・トロント。頭脳明晰で心優しきウィリアム・マードック刑事が検視官ジュリアや仲間たちとともに、当時はまだ珍しかった指紋や解剖学など最先端の技術を駆使し難事件に挑む大人気ミステリードラマシリーズ。ファン待望のシーズン2が登場!
更新予定
土 00:00