何千年もルービックキューブを解き続けたロボットハンド「Solving Rubik’s Cube with a Robot Hand」
再生

ブラウザーで視聴する

何千年もルービックキューブを解き続けたロボットハンド「Solving Rubik’s Cube with a Robot Hand」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

何千年もルービックキューブを解き続けたロボットハンド「Solving Rubik’s Cube with a Robot Hand」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
何千年もルービックキューブを解き続けたロボットハンド「Solving Rubik’s Cube with a Robot Hand」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
何千年もルービックキューブを解き続けたロボットハンド「Solving Rubik’s Cube with a Robot Hand」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
何千年もルービックキューブを解き続けたロボットハンド「Solving Rubik’s Cube with a Robot Hand」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

何千年もルービックキューブを解き続けたロボットハンド「Solving Rubik’s Cube with a Robot Hand」

何千年もルービックキューブを解き続けたロボットハンド「Solving Rubik’s Cube with a Robot Hand」

人工知能を研究するOpenAI社が開発したのは、デジタル上の環境で、何千年もルービックキューブを解き続けたロボットハンド「Solving Rubik’s Cube with a Robot Hand」。 公式サイトから詳しい情報をチェックできる。 子供が体の使い方を学ぶように、ロボットハンドも学ぶ 人間のように、トライ&エラーから学ぶロボットを作ることにしたOpenAI社。 ロボットが与えられたのは、ルービックキューブを解くアルゴリズムではなく、デジタル上の何千というシュミレーション環境。これはロボットハンドのネットワークに、何千年分もの経験をさせるということを意味する。 人間の赤ちゃんが体の使い方を学んでいくように、ロボットハンドも指の摩擦・キューブの面を変えること・重力・キューブの重さという情報から、解き方を学んでいったのだ。 現実の世界でのシュミレーションでは、ゴム手袋をはめたり、ゴムひもをつけたりしてもルービックキューブを解くことに成功した。 ・・・ これからはロボットが人間のように、苦難を乗り越えて成長していくのかもしれない Solving Rubik’s Cube with a Robot Hand OpenAI

再生時間
00:01:05
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧