代紋の墓場 シリーズ 代紋の墓場6
再生

ブラウザーで視聴する

代紋の墓場 シリーズ 代紋の墓場6

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

代紋の墓場 シリーズ 代紋の墓場6

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
代紋の墓場 シリーズ 代紋の墓場6

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
代紋の墓場 シリーズ 代紋の墓場6

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
代紋の墓場 シリーズ 代紋の墓場6

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

代紋の墓場 シリーズ 代紋の墓場6

代紋の墓場 シリーズ 代紋の墓場6

まで

京極鉄次(木村一八)がかつていた鳴門組が神戸侠和会の傘下となる。同じ頃、仲間である興信所々長・大西が惨殺される。大熊組々長・大熊(白竜)の放つ執拗な包囲網が、徐々に京極に迫るのだった。しかし、天満大瀬組と鳴門組を使った大熊の兵隊に対し反逆の侠・京極が牙をむく!!

再生時間
01:12:50
配信期間
タイトル情報
代紋の墓場 シリーズ
渡世の不条理に牙を向く――反逆の侠が起つ!
大阪は梅田をシノギに組を成す鳴門組。幹部・京極(木村一八)は類まれなる才覚で極道者としての道を駆け上っていた。そんな中、借金の取立てから銀行とサラ金業者の不正融資問題を発見し、3億に上る強請りネタを掴むのであった。しかし、この一件には西日本最大組織・侠和会が絡んでいるのだった。事態の収拾をつける為、侠和会若頭・大熊(白竜)が動き出した。金と欲望の執着の果て鳴門組一門の泥沼化する内紛の火蓋が切って落とされた!! ※1作目のあらすじとなります。

次の映像

GYAO! 広告
広告

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

代紋の墓場8
代紋の墓場8
ストアでまとめて配信中!