井野麻美(GARTEN COFFEE) 秋の始まりに焼きたい「ピスタチオとコーヒーのクッキー」の作り方
再生

ブラウザーで視聴する

井野麻美(GARTEN COFFEE) 秋の始まりに焼きたい「ピスタチオとコーヒーのクッキー」の作り方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

井野麻美(GARTEN COFFEE) 秋の始まりに焼きたい「ピスタチオとコーヒーのクッキー」の作り方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井野麻美(GARTEN COFFEE) 秋の始まりに焼きたい「ピスタチオとコーヒーのクッキー」の作り方

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井野麻美(GARTEN COFFEE) 秋の始まりに焼きたい「ピスタチオとコーヒーのクッキー」の作り方

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
井野麻美(GARTEN COFFEE) 秋の始まりに焼きたい「ピスタチオとコーヒーのクッキー」の作り方

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

井野麻美(GARTEN COFFEE) 秋の始まりに焼きたい「ピスタチオとコーヒーのクッキー」の作り方

井野麻美(GARTEN COFFEE) 秋の始まりに焼きたい「ピスタチオとコーヒーのクッキー」の作り方

GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。 今回ご紹介するのは、秋の始まりに焼きたい「ピスタチオとコーヒーのクッキー」の作り方。 噛むたびに爽やかな風味が広がるピスタチオは、色や食感も夏の終わりに合うなぁと感じ、ピスタチオを使ったレシピを作ることに。 ピスタチオとコーヒーの相性はきっとバッチリ。 そこで、挽いたコーヒー豆を生地に加えたり、コーヒー液を混ぜてみたり…様々なレシピを試作していく中で、それぞれの良さをしっかり活かせて味わえるのはこれだ!と出来たレシピです。 夏の終わりと秋の始まりを感じる今、食べたい。そんなクッキーです。 【材料】30枚程度 ・バター     100g ・グラニュー糖  60g ・卵       1個 ・ピスタチオ(殻を外したもの 30g ・薄力粉     200g ・粉砂糖     50g ・インスタントコーヒー 小さじ1 ・お湯      小さじ2 (トッピング)コーヒーチョコレート 適量 【作り方】 ①ボウルに常温で柔らかくしたバターを入れ、泡立て器で混ぜる ②グラニュー糖を加え、白っぽくなるまでよく混ぜる ③割ったほぐした卵を少しずつ加え、さらによく混ぜる ④刻んだピスタチオを加え混ぜる ⑤薄力粉を加え、ゴムベラで切るように混ぜる。生地がまとまったらラップで棒状に包んで2時間程度冷凍庫へ。 〜良きタイミングで180度予熱開始〜 ⑥2時間後、冷凍庫から出したら、5mm程度に切って鉄板に並べる。180度で予熱したオーブンで13〜15分程度焼く。 〜焼いている間にコーヒーアイシングを作る〜 ⑦ インスタントコーヒーをお湯で溶かし、ボウルに入れた粉砂糖と一緒に混ぜる ⑧焼きがって粗熱をとったクッキーの上にコーヒーアイシングをスプーンでのせ、お好みでコーヒーチョコレートをトッピングしたら完成 トッピングは、本物のコーヒー豆をのせてもOK! コーヒーアイシングはレシピの分量だと、全部のクッキーにのせるにはやや少ないかもしれません。 その場合、追加で作ってくださいね。 季節の変化とともに、新しい香りで部屋いっぱいにしてみる。 焼きたての匂いが、楽しい秋の始まりを連れてきてくれるはずです。 Enjoy your COFFEE LIFE! GARTEN COFFEE バリスタ/コーヒーライフプランナー 井野麻美

再生時間
00:02:22
配信期間
未定
タイトル情報
井野麻美(GARTEN COFFEE)
ニュージーランドで美味しいコーヒーと腕利きのバリスタに魅了されコーヒーの道へ。帰国後、フリーポアラテアート世界チャンピオン澤田洋史氏に師事。“TNT JAPAN LATTE ART Competition2013 “初代優勝。コーヒーライフプランナーとして「ちょっと一手間、ぐっと美味しい」お家でも楽しめるコーヒーアイデアを楽しく提案中。2019年1月外苑前にオープンしたコーヒースタンド『GARTEN COFFEE&Seasonal Wishes』バリスタ。"身体と心に染みる美味しいコーヒー"に信念を注ぎ、コーヒーを通して繋がるご縁を大切にしている。二児の母。