井野麻美(GARTEN COFFEE) 材料3つで仕込める夏のデザート。コーヒーわらび餅の作り方
再生

ブラウザーで視聴する

井野麻美(GARTEN COFFEE) 材料3つで仕込める夏のデザート。コーヒーわらび餅の作り方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

井野麻美(GARTEN COFFEE) 材料3つで仕込める夏のデザート。コーヒーわらび餅の作り方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井野麻美(GARTEN COFFEE) 材料3つで仕込める夏のデザート。コーヒーわらび餅の作り方

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井野麻美(GARTEN COFFEE) 材料3つで仕込める夏のデザート。コーヒーわらび餅の作り方

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
井野麻美(GARTEN COFFEE) 材料3つで仕込める夏のデザート。コーヒーわらび餅の作り方

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

井野麻美(GARTEN COFFEE) 材料3つで仕込める夏のデザート。コーヒーわらび餅の作り方

井野麻美(GARTEN COFFEE) 材料3つで仕込める夏のデザート。コーヒーわらび餅の作り方

GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。 関東は梅雨入りしました。夏の手前、雨が増える季節に食べたくなる冷たい和菓子。 (6月16日は「和菓子の日」でしたね) お水の変わりにコーヒーで練り上げるわらび餅。キレがあり、コク深く仕上がります。 お鍋1つ、材料3つで完成するわらび餅は、たっぷりのきな粉でまぶして、バニラアイスを添えて食べるのがオススメ。お好みで最後に黒蜜をたらりと。 下記の材料は4〜5名分程度、割とたっぷり作れます。 分量を半分にして2〜3名分で作っても! 夏のお楽しみを冷蔵庫に仕込んでおきましょう。 【材料】4名分程度 ・コーヒー  500ml ・わらび餅粉 100g ・砂糖    50g 【トッピング】 ・きな粉(砂糖をきな粉の1:1で加えたもの) お好みの量 ・バニラアイスクリーム  お好みの量 ・黒蜜 《準備》 コーヒーを抽出する 【作り方】 ①お鍋にわらび餅粉、砂糖、コーヒーを加え混ぜ、火にかける ②中火にかけ、木べらで練り上げる ※色が半透明っぽくなってくるまで練る ③ 半透明まで練りあがったら、弱火にし、滑らかになるまでさらに練る ④(3)をタッパーなどに流し込む、粗熱が取れたら冷蔵庫で少し冷やし固める ⑤しっかり冷えたら、食べやすい大きさにカットし、砂糖を加えたきな粉をたっぷりまぶす ⑥バニラアイスを添えてお好みで黒蜜をかけて完成 綺麗にカット出来なくても、きな粉をまぶすので大丈夫です。笑 コーヒー味にすることでキレがあり、大人なデザートに。 雨の日は仕込んだり、手仕事したり…ややメロウな音楽でも聞きながら、おうち時間楽しみましょうね。 Enjoy your COFFEE LIFE! GARTEN COFFEE バリスタ/コーヒーライフプランナー 井野麻美

再生時間
00:01:40
配信期間
未定
タイトル情報
井野麻美(GARTEN COFFEE)
ニュージーランドで美味しいコーヒーと腕利きのバリスタに魅了されコーヒーの道へ。帰国後、フリーポアラテアート世界チャンピオン澤田洋史氏に師事。“TNT JAPAN LATTE ART Competition2013 “初代優勝。コーヒーライフプランナーとして「ちょっと一手間、ぐっと美味しい」お家でも楽しめるコーヒーアイデアを楽しく提案中。2019年1月外苑前にオープンしたコーヒースタンド『GARTEN COFFEE&Seasonal Wishes』バリスタ。"身体と心に染みる美味しいコーヒー"に信念を注ぎ、コーヒーを通して繋がるご縁を大切にしている。二児の母。