井野麻美(GARTEN COFFEE) 最後の一口まで楽しい!白いコーヒークリームで作る「キウイのフルーツサンド」
再生

ブラウザーで視聴する

井野麻美(GARTEN COFFEE) 最後の一口まで楽しい!白いコーヒークリームで作る「キウイのフルーツサンド」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

井野麻美(GARTEN COFFEE) 最後の一口まで楽しい!白いコーヒークリームで作る「キウイのフルーツサンド」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井野麻美(GARTEN COFFEE) 最後の一口まで楽しい!白いコーヒークリームで作る「キウイのフルーツサンド」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井野麻美(GARTEN COFFEE) 最後の一口まで楽しい!白いコーヒークリームで作る「キウイのフルーツサンド」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
井野麻美(GARTEN COFFEE) 最後の一口まで楽しい!白いコーヒークリームで作る「キウイのフルーツサンド」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

井野麻美(GARTEN COFFEE) 最後の一口まで楽しい!白いコーヒークリームで作る「キウイのフルーツサンド」

井野麻美(GARTEN COFFEE) 最後の一口まで楽しい!白いコーヒークリームで作る「キウイのフルーツサンド」

GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。 今回ご紹介するのは、白いコーヒークリームで作る「キウイのフルーツサンド」 生クリームにコーヒー豆を一晩漬け込むことで、見た目は白いけれどコーヒー味のクリームに! 今回は新緑のようにみずみずしいキウイを使った、春らしいフルーツサンドに仕上げました。 白いコーヒークリームの風味とコク、フレッシュキウイの爽やかな酸味、ローストアーモンドの食感と香ばしさ、シナモンのアクセント。 一口目から最後の一口まで、バランスが良く、食べ進めるのが楽しいフルーツサンドです。 【材料】 ・コーヒー豆      50g ・生クリーム(動物性) 200ml ・砂糖         15g ※1つにつき使用するクリームの量は約50g程度です [キウイサンド]1つ分の材料 ・キウイ       1/2個 ・食パン       2枚(8枚切りまたは10枚切り) ・バター       5g程度 [トッピング] ・アーモンドスライス ・シナモン(お好みで) 【作り方】 《準備》 スライスアーモンドをトースターなどで軽くローストしておく タッパーなどに生クリームとコーヒー豆を入れて蓋をして一晩冷蔵庫に入れておく ①一晩冷蔵庫に入れておいた生クリームをコーヒー豆だけザルで取り除きボウルに入れ、砂糖を加え、しっかり泡だてて、固めのクリームに仕上げる ②食パンの両面に溶かしバターを塗る ③皮をむいたキウイを、たてに4等分したら、1/4サイズを2つ食パンの上にのせる ④白いコーヒークリームをたっぷりのせて、ラップでしっかり包み冷蔵庫へ。 ⑤冷蔵庫で2時間程度冷やしたフルーツサンドをナイフでカットし、ローストアーモンドとお好みでシナモンをかける 外苑前のコーヒースタンド「GARTEN COFFEE &Seasonal Wishes」のフルーツサンドをおうちで作れるレシピにしました。 ローストアーモンドとシナモンを加えることで味に深みが出るので、是非トッピングしてくださいね!斜めにふりかけると見た目もより美しいです。 前日に仕込んでおいて、次の日の朝ごはんにしても! 季節を挟んで召し上がれ。 Enjoy your COFFEE LIFE! GARTEN COFFEE バリスタ/コーヒーライフプランナー 井野麻美

再生時間
00:01:55
配信期間
未定
タイトル情報
井野麻美(GARTEN COFFEE)
ニュージーランドで美味しいコーヒーと腕利きのバリスタに魅了されコーヒーの道へ。帰国後、フリーポアラテアート世界チャンピオン澤田洋史氏に師事。“TNT JAPAN LATTE ART Competition2013 “初代優勝。コーヒーライフプランナーとして「ちょっと一手間、ぐっと美味しい」お家でも楽しめるコーヒーアイデアを楽しく提案中。2019年1月外苑前にオープンしたコーヒースタンド『GARTEN COFFEE&Seasonal Wishes』バリスタ。"身体と心に染みる美味しいコーヒー"に信念を注ぎ、コーヒーを通して繋がるご縁を大切にしている。二児の母。