井上豪希 「2種の発酵ダレで食べる、サムギョプサル」by 井上豪希
再生

ブラウザーで視聴する

井上豪希 「2種の発酵ダレで食べる、サムギョプサル」by 井上豪希

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

井上豪希 「2種の発酵ダレで食べる、サムギョプサル」by 井上豪希

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井上豪希 「2種の発酵ダレで食べる、サムギョプサル」by 井上豪希

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井上豪希 「2種の発酵ダレで食べる、サムギョプサル」by 井上豪希

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
井上豪希 「2種の発酵ダレで食べる、サムギョプサル」by 井上豪希

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

井上豪希 「2種の発酵ダレで食べる、サムギョプサル」by 井上豪希

井上豪希 「2種の発酵ダレで食べる、サムギョプサル」by 井上豪希

*** 友人からプレゼントでホットプレートをもらったので、みんなで囲んで楽しいサムギョプサルを作ろう。 美味しい発酵調味料を使えば、とびきり美味しいタレも混ぜるだけでできます。 *** <材料>(2人分) 豚バラ肉(厚切り) 200g 長ネギ 1/2本 サンチュ 6枚程度 エゴマ 6枚程度 ■唐三味噌ダレ 唐三 大さじ1 味噌 大さじ1/2 みりん 大さじ1/2 マヨネーズ 小さじ1 すりごま 大さじ1/2 ■どぶ酢ダレ どぶ酢 大さじ1 白だし 小さじ1 ごま油 小さじ1 <作り方> 1. 長ネギを、白髪ネギにして水に10分ほどさらす。さらしたら、水気を切っておく。 豚肉は、ブロックの場合は0.8cm程度の厚切りにする。 2. サンチュ、エゴマの葉を水でさっと洗い、キッチンペーパーなどで水気を拭き取る。 3. 唐三味噌ダレを作る。Aの材料を全て混ぜ合わせる。 4. どぶ酢ダレを作る。Bの材料を全て混ぜ合わせる。 5. 盛り付け、ホットプレートで肉を焼く。野菜に包みながら、タレをつけて食べる。 <ポイント> ・唐三は、兵庫県で唯一作られている和製タバスコです。 辛味に加えて、コクの広がりがあるので、一度食べたら病みつきになります。 ・どぶ酢は、どぶろくから作られるお酢です。酸味に加えてまろやかな甘みやコクがあり、これだけでも美味しいソースのような味わいです。麹が含まれる分とろみもあるので、普通のお酢で作るよりもサンチュで包みやすいです。

再生時間
00:01:18
配信期間
未定
タイトル情報
井上豪希
おもてなし夫婦ユニット「てとてと」の料理担当で旦那の方です。自然豊かな大分県玖珠町に生まれ、野菜も肉も獲って食うことが自然な環境で育ちました。料理人の父親の影響もあり、5歳から包丁を握っていたそうです。お店より美味しいホームパーティーが体験できる「てとてと食堂」の主宰でオーナーシェフをやっています。その一方で日常のご飯は、「いかに嫁をよろこばせられるか」「簡単に美味しくできるか」に主眼をおいて研究と研鑽の日々を送っています。「嫁をよろこばせる旦那ごはん」というテーマで、そんな日常のレシピと調理風景をお届けしたいと思います。