井上豪希 「牡蠣と花椒、ネギの蒸籠ごはん」by 井上豪希
再生

ブラウザーで視聴する

井上豪希 「牡蠣と花椒、ネギの蒸籠ごはん」by 井上豪希

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

井上豪希 「牡蠣と花椒、ネギの蒸籠ごはん」by 井上豪希

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井上豪希 「牡蠣と花椒、ネギの蒸籠ごはん」by 井上豪希

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井上豪希 「牡蠣と花椒、ネギの蒸籠ごはん」by 井上豪希

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
井上豪希 「牡蠣と花椒、ネギの蒸籠ごはん」by 井上豪希

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

井上豪希 「牡蠣と花椒、ネギの蒸籠ごはん」by 井上豪希

井上豪希 「牡蠣と花椒、ネギの蒸籠ごはん」by 井上豪希

*** 冬に水揚げされる、真牡蠣を使って中華風の蒸籠ごはんを作ろう。牡蠣の旨みと花椒、蒸籠の木の香りが相まって食欲をそそること間違いなし。蒸籠ごとテーブルに出せば、特別感のある演出もできます。 *** 調理時間:40分 <材料>4人前 ■具材 牡蠣 120g(6個程度) 米 2合 片栗粉(牡蠣を洗う用) 小さじ1 塩(牡蠣を洗う用) 小さじ1/2 A 水 330cc A 酒 大さじ2 A 白たまり 小さじ1 A 醤油 小さじ1 A 海鮮中華出汁 小さじ1/2 A みりん 小さじ1 花椒 適量 万能ネギ 2本分 <作り方> 1. 牡蠣と塩、片栗粉をボウルに入れ、全体に馴染ませたのち水で洗いヌメりと汚れを取る。 2. 鍋にAを合わせ、中火にかけて沸騰させる。牡蠣を加え、再び沸騰してから2分程加熱する。 3. 網などで牡蠣を取り上げ、流水で冷やす。ザルにあげ、水気を切る。 4. 牡蠣の茹で汁をザルなどで濾す。 5. ❷の米と❸の茹で汁を鍋に合わせて、弱火〜中火で煮含ませる。水分が飛んで、鍋底が見えるようになったら、蒸籠に蒸し布をかけて米を移して、20分蒸しあげる。 6. 万能ネギを斜めに細く切る。 7. 米が蒸しあがったら、牡蠣をのせ、5分ほどおく。 8. 上から万能ネギと花椒をかけて、完成。 <ポイント> ・牡蠣は、ひだのところに汚れが溜まっていることが多いです。❷の工程でしっかり洗いましょう。 ・牡蠣とご飯を別々に火入れすることで、ふっくらとした牡蠣の食感を楽しめます。

再生時間
00:01:30
配信期間
未定
タイトル情報
井上豪希
おもてなし夫婦ユニット「てとてと」の料理担当で旦那の方です。自然豊かな大分県玖珠町に生まれ、野菜も肉も獲って食うことが自然な環境で育ちました。料理人の父親の影響もあり、5歳から包丁を握っていたそうです。お店より美味しいホームパーティーが体験できる「てとてと食堂」の主宰でオーナーシェフをやっています。その一方で日常のご飯は、「いかに嫁をよろこばせられるか」「簡単に美味しくできるか」に主眼をおいて研究と研鑽の日々を送っています。「嫁をよろこばせる旦那ごはん」というテーマで、そんな日常のレシピと調理風景をお届けしたいと思います。