井上豪希 「小松菜と生ハムのジェノベーゼ」by 井上豪希
再生

ブラウザーで視聴する

井上豪希 「小松菜と生ハムのジェノベーゼ」by 井上豪希

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

井上豪希 「小松菜と生ハムのジェノベーゼ」by 井上豪希

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井上豪希 「小松菜と生ハムのジェノベーゼ」by 井上豪希

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井上豪希 「小松菜と生ハムのジェノベーゼ」by 井上豪希

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
井上豪希 「小松菜と生ハムのジェノベーゼ」by 井上豪希

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

井上豪希 「小松菜と生ハムのジェノベーゼ」by 井上豪希

井上豪希 「小松菜と生ハムのジェノベーゼ」by 井上豪希

*** 小松菜の風味と色を生かした、パスタを作ろう。 小松菜ソースは、たくさん作ってパスタ以外にも、サラダチキンや豚のローストのタレにしてもおいしいので、ぜひ作ってみてほしい。 *** 調理時間:20分 <材料>2人前 ■具材 小松菜 1pc A オリーブオイル 30ml A 白だし 大さじ1/2 A 鶏ガラスープの素 小さじ1/2 A お湯 15ml にんにく 1かけ 米油 15ml スパゲッティ 200g 生ハム 40g イタリアンパセリ 適量 胡椒の塩漬け 適量 <作り方> 1. にんにくをみじん切りにする。生ハムを千切りにする。イタリアンパセリは粗みじん切りにする。 2. 小松菜を5~6cmの大きさに切り、耐熱容器に入れ、ラップをふんわりかけて600wの電子レンジで3分加熱する。 3. 容器に❶の小松菜と、Aの材料を全て入れ、ハンドミキサーでなめらかになるまで撹拌する。 4. フライパンにオリーブオイルと❶のにんにくを入れ、かりかりになるまで熱する。 5. キッチンペーパーをひいたざるにあげ、にんにくとオイルを分ける。 6. スパゲッティを規定の時間より1分程度短く茹でる(電子レンジで茹でられる調理器具がおすすめ)。 7. ボウルに❶の生ハム、❸の小松菜ジェノベーゼと、❺のにんにく、スパゲッティを入れ、少しずつ茹で汁を加えながら乳化させる。 8. 器に盛り、イタリアンパセリと胡椒の塩漬けを散らして完成。 <ポイント> ・今回使用した、電子レンジで茹でられる調理器具がおすすめです。手軽に、もちもちの仕上がりになります。さらに、鍋で茹でたときと比べて、時間が立っても伸びにくいという利点もあります。

再生時間
00:01:33
配信期間
未定
タイトル情報
井上豪希
おもてなし夫婦ユニット「てとてと」の料理担当で旦那の方です。自然豊かな大分県玖珠町に生まれ、野菜も肉も獲って食うことが自然な環境で育ちました。料理人の父親の影響もあり、5歳から包丁を握っていたそうです。お店より美味しいホームパーティーが体験できる「てとてと食堂」の主宰でオーナーシェフをやっています。その一方で日常のご飯は、「いかに嫁をよろこばせられるか」「簡単に美味しくできるか」に主眼をおいて研究と研鑽の日々を送っています。「嫁をよろこばせる旦那ごはん」というテーマで、そんな日常のレシピと調理風景をお届けしたいと思います。