井上豪希 「ジンジャーブレッドキャロットケーキ」by 井上豪希
再生

ブラウザーで視聴する

井上豪希 「ジンジャーブレッドキャロットケーキ」by 井上豪希

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

井上豪希 「ジンジャーブレッドキャロットケーキ」by 井上豪希

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井上豪希 「ジンジャーブレッドキャロットケーキ」by 井上豪希

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
井上豪希 「ジンジャーブレッドキャロットケーキ」by 井上豪希

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
井上豪希 「ジンジャーブレッドキャロットケーキ」by 井上豪希

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

井上豪希 「ジンジャーブレッドキャロットケーキ」by 井上豪希

井上豪希 「ジンジャーブレッドキャロットケーキ」by 井上豪希

*** クリスマスも近づいてきたし、生姜とスパイスをたっぷり使ったキャロットケーキをつくろう。 これで、寒い冬も楽しく乗り越えられるはずだ。 *** <材料>(5cmの立方体 9個分) ■生地 全卵 1個 きび砂糖 70g 塩 ひとつまみ 米油 40g にんじん(皮をむき、すりおろしたもの) 100g 生姜 1かけ A 薄力粉 60g A アーモンドパウダー 10g A ベーキングパウダー 小さじ1/2 A シナモン(パウダー) 2g A オールスパイス 2g ■チーズクリーム クリームチーズ 70g グラニュー糖 18g レモン果汁 小さじ1/2 ■仕上げ ドライクランベリー 適量 ディル 適量 ナツメグ(パウダー) 適量 ■道具 シリコン型 <作り方> 1. 下準備をする。 ・オーブンを170度に予熱します。 ・シリコン型に油を塗ります。 ・にんじんと生姜は皮をむき、すりおろします。 ・Aの粉類を合わせ、粗い目のザルでふるっておく。 ・クリームチーズを常温に戻しておきます。 2. 生地を作る。 ・ボウルに卵を入れてほぐし、きび砂糖、塩を入れ、もったりするまで混ぜる。 ・米油を3回に分けて加え、よく混ぜ合わせる。 ・すりおろしたにんじんとしょうがを加えて混ぜ合わせる。 ・ふるっておいた粉類を加え、ゴムべらでボウルの底からすくって返すように大きく混ぜる。 3. 生地を流し入れ、焼く。 ・生地を型に流し入れる。 ・型を両手で持ち上げ、トントンと2回ほど下に落とし、中の空気を抜く。 ・予熱したオーブンで約30分焼く。 ・生地の真ん中に竹串を刺して、生地が付いてこなければ焼き上がり。 ・型からはずし、バットにのせて冷ます。 4. チーズクリームを作る。 ・ボウルに常温に戻したクリームチーズを入れ、ハンドミキサーでクリーム状に練る。 ・グラニュー糖とレモン果汁を加えて混ぜ合わせる。 5. 仕上げをする。 ・キャロットケーキ生地が完全に冷めたら、❹のチーズクリームをスプーンの背で塗り、ドライクランベリーを飾って、ナツメグを振りかけて完成。 <ポイント> ・型に油を塗っておくことで、取り出しやすくなるので忘れないようにしましょう。

再生時間
00:01:59
配信期間
未定
タイトル情報
井上豪希
おもてなし夫婦ユニット「てとてと」の料理担当で旦那の方です。自然豊かな大分県玖珠町に生まれ、野菜も肉も獲って食うことが自然な環境で育ちました。料理人の父親の影響もあり、5歳から包丁を握っていたそうです。お店より美味しいホームパーティーが体験できる「てとてと食堂」の主宰でオーナーシェフをやっています。その一方で日常のご飯は、「いかに嫁をよろこばせられるか」「簡単に美味しくできるか」に主眼をおいて研究と研鑽の日々を送っています。「嫁をよろこばせる旦那ごはん」というテーマで、そんな日常のレシピと調理風景をお届けしたいと思います。