乾燥&湿気対策6STEP『今日から使えるヘアケア講座』
再生

ブラウザーで視聴する

乾燥&湿気対策6STEP『今日から使えるヘアケア講座』

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

乾燥&湿気対策6STEP『今日から使えるヘアケア講座』

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
乾燥&湿気対策6STEP『今日から使えるヘアケア講座』

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
乾燥&湿気対策6STEP『今日から使えるヘアケア講座』

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
乾燥&湿気対策6STEP『今日から使えるヘアケア講座』

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

乾燥&湿気対策6STEP『今日から使えるヘアケア講座』

乾燥&湿気対策6STEP『今日から使えるヘアケア講座』

乾燥&湿気対策6STEP『今日から使えるヘアケア講座』 この季節の髪のお悩みは、乾燥と湿気による『パサつき』『広がり』ではないでしょうか…。 今回はお客様にいつもお伝えしている、お家で出来る乾燥&湿気対策6STEPをご紹介します。 □乾燥&湿気対策6STEP ①ブラッシング まずは毛先→根元の順番で、綺麗にブラッシングからスタート。絡まった状態だと、どのヘアスタイルも綺麗になりません。粗めのブラシがオススメです。 ②水分補給 髪に水分が不足しているとパサつきやすくなり、スタイリングが上手く出来ません。 全て濡らすと時間がかかりますので、スプレイヤーを使うとをオススメします。満遍なく濡らすのがポイントです。 ③洗い流さないトリートメントを馴染ませるクリーム系が髪内部に栄養を入れ込みやすいです。毛先→表面の順番で馴染ませます。 髪が多い方や、クセで広がる方は最初に根元にも馴染ませます。 ④上から下に向かって乾かす 指で引っ張りながら上から下に向かって乾かします。根元→毛先の順番で乾かして、毛先がオーバードライ(乾かし過ぎ)にならないように注意しましょう。 ⑤乾いたら冷風で艶出し 乾いたら最後に冷風をすることで、内側の湿気がなくなり、長時間広がりを防ぎます。 また艶も出るので、ダメージが気になる方は必ず行ってください。 ⑥ヘアバームで保湿 毛先→表面→顔周りの順で馴染ませます。髪の多い方やクセの強い方は、最初に根元にも馴染ませます。 長時間の保湿や紫外線から髪を守る役割があります。 アホ毛は優しく撫でるように馴染ませるとなくなります。忘れないように行ってください。 □最後に 朝お家での一手間で、その日の仕上がりが全く変わってきます。 正しいヘアケアを覚えることが、自分に最適なヘアケアを発見する第一歩です。 目指せ瞬間美より継続美! 定期的に役立つ動画を更新しますので、フォローして頂けると嬉しいです。

再生時間
00:01:06
配信期間
未定
タイトル情報
mizunotoshirouヘアアレンジ
美髪クリニック Courbe 代表。著書 セルフアレンジ本【TOSHI‘S 5min. HAIR AGIC】(宝島社)。全国で行なっているヘアアレンジセミナーは年間50を超える。『フォロワーの皆様へ』髪型で女性の印象は大きく大きく変わります。似合う髪型や新しい髪型になると心がウキウキし、表情まで明るくなりますよね。この動画を通じてヘアアレンジの『楽しさ』『魅力』に気づいてもらい、女性の特権である「美」を楽しむきっかけになれば本当に嬉しいです。