乃木坂46・生田絵梨花、2度目の『レミゼ』に気合い「新鮮な気持ちで」 コゼット役の年下キャストに刺激
再生

ブラウザーで視聴する

乃木坂46・生田絵梨花、2度目の『レミゼ』に気合い「新鮮な気持ちで」 コゼット役の年下キャストに刺激

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

乃木坂46・生田絵梨花、2度目の『レミゼ』に気合い「新鮮な気持ちで」 コゼット役の年下キャストに刺激

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
乃木坂46・生田絵梨花、2度目の『レミゼ』に気合い「新鮮な気持ちで」 コゼット役の年下キャストに刺激

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
乃木坂46・生田絵梨花、2度目の『レミゼ』に気合い「新鮮な気持ちで」 コゼット役の年下キャストに刺激

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
乃木坂46・生田絵梨花、2度目の『レミゼ』に気合い「新鮮な気持ちで」 コゼット役の年下キャストに刺激

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

乃木坂46・生田絵梨花、2度目の『レミゼ』に気合い「新鮮な気持ちで」 コゼット役の年下キャストに刺激

乃木坂46・生田絵梨花、2度目の『レミゼ』に気合い「新鮮な気持ちで」 コゼット役の年下キャストに刺激

 乃木坂46・生田絵梨花が19日、東京・帝国劇場で行われたミュージカル『レ・ミゼラブル』初日囲み取材に出席。2度目の出演になるが「演出家さんが変わり、キャストも半分くらい新しくなって新鮮な気持ちです。一日一日しっかりとやっていきたい」と意気込んだ。  前回同様、コゼット役の衣装で登場した生田は「前は一番年下だったんですけど、今回は彩春ちゃん(熊谷彩春)が入ってきたりして『これはどうするんですか?』など質問をされることもある。フレッシュなところを見て、今までの私にはない部分を追求しようと刺激を受けました」と年下のキャストが加わったことでさらなる気合いをのぞかせた。  新たな演出家との仕事にも「前回は言われたことをやるので精いっぱいだったんですが、ディスカッションをしながら作り上げることができました」と自信。さらに、配役を“色”で例えるならと聞かれると「黄色」と答え「コゼットは光を宿す存在。輝かしいというか、光のようなイメージをもって頑張りたいです」と話していた。  原作はフランス文学の巨匠・ビクトル・ユゴー氏が1862年に出版した同名小説。1985年のロンドン初演を皮切りに、日本では87年に同劇場で公演。東宝演劇史上最多の3172回(18年10月まで)の上演回数を積み上げている。全世界での観客総数は7000万人を突破するなど、多くの人々を魅了し続けているミュージカル。 この日は、福井晶一、吉原光夫、佐藤隆紀、濱田めぐみ、森公美子も出席。同劇場ではきょう19日から5月28日まで上演される。

再生時間
00:03:15
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧