下味が決め手!主役になるご馳走ポテトサラダ 簡単おうちごはん
再生

ブラウザーで視聴する

下味が決め手!主役になるご馳走ポテトサラダ 簡単おうちごはん

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

下味が決め手!主役になるご馳走ポテトサラダ 簡単おうちごはん

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
下味が決め手!主役になるご馳走ポテトサラダ 簡単おうちごはん

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
下味が決め手!主役になるご馳走ポテトサラダ 簡単おうちごはん

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
下味が決め手!主役になるご馳走ポテトサラダ 簡単おうちごはん

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

下味が決め手!主役になるご馳走ポテトサラダ 簡単おうちごはん

下味が決め手!主役になるご馳走ポテトサラダ 簡単おうちごはん

毎日のご飯作りを応援するレシピ。 今回はお惣菜の定番、ポテトサラダ。 何度も作っているのに、何となく味が決まらない・・・。 そんなことはありませんか? ポテトサラダに大事なのは程よい酸味と甘み。 その味の決め手になる下味に、私は玉ねぎドレッシングを使います。 このドレッシングはこの下味以外にも色々なサラダにも合いますので ストックしておくと便利ですよ。 (私は良くタコのカルパッチョにもかけてます^^) 今回は具材もたくさん入れて、ご馳走ポテトサラダを作ってみました。 旬の空豆、卵にベーコン、そしてブラックオリーブがきいている、ちょっぴり大人のポテトサラダです。 材料 ・じゃがいも 3〜4個   そら豆 10個くらい ・ゆで卵 2個  ・ブロックベーコン 50g  ・ブラックオリーブスライス 適量 ・マヨネーズ 大さじ3 ・ガーリックパウダー ・塩 コショウ 玉ねぎドレッシング ・玉ねぎ 1/2個(あれば新玉ねぎ) ・すし酢 1/2カップ  ・サラダオイル 1/2カップ ・塩 小さじ1 1.じゃがいもは洗ってから皮をむいて芽を取り除き、8つ割にして水にさらす。 2.鍋にかぶるぐらいの水を入れ、塩少々を振って茹でる。 3.空豆はサヤから出して、黒い部分に切り込みを入れておく。 4.鍋に湯を沸かし、湯の量に対して2%の塩を入れ、沸騰したら2分半程度茹でる。 5.粗熱が取れたら薄皮をむく。 6.ベーコンは5mm幅の拍子切りにし、フライパンでこんがり焼いておく。。 7.玉ねぎドレッシングを作る。適当に切った玉ねぎ、酢、サラダオイル、塩を合わせ、ブレンダーやフードプロセッサーなどで滑らかになるまで撹拌する。 8.じゃがいもが茹で上がったら粗く潰し、熱いうちに玉ねぎドレッシング大さじ4を加え和えておく。 9.冷めたら適当な大きさにカットしたゆで卵、ベーコン、空豆、ブラックオリーブの輪切り、マヨネーズ、ガーリックパウダー少々を加え、さっくり和える。 10.仕上げにブラックペッパーをたっぷりかける。 サンドイッチにしても美味しいので、お弁当にも♪ サンドイッチをお弁当にするときに便利なサンドイッチケースは 洗って何度も使えて、折りたたんで収納できるので こちらを愛用しています。 色んな柄があって可愛いです。 ■参考商品/Yahoo!ショッピング パーネパッコ サンドイッチケース ポルカドット https://shopping.yahoo.co.jp/products/z44ot208qf いろんな具材を試して、オリジナルのポテトサラダを作るのも楽しいですね。 BGM:BrideInstrumentalVersion by JayDenton Artlist

再生時間
00:02:17
配信期間
未定
タイトル情報
舛田悠紀子
「家族に食べさせたい、優しい料理」をコンセプトに活動。札幌で家庭料理教室を開催するほか、広告の料理製作、カフェのメニュー開発などを行う。NEXTWEEKENDコラムでは、元気が出るお弁当作りのレシピやコツを連載中。